転職体験談

転職体験談!「病院から老健へ転職」

転職体験談

介護転職された方の転職体験の記事になります。

今回は、病院から老健へ転職されたゆうさんの転職体験談です。

 

自己紹介

ゆうさん 30代女性

作業療法士として働いています。

 

転職のキッカケを教えて下さい。

すぐに転職するつもりはなかったのですが、ビズリーチのCMで流れていた「選ばれた人だけのハイクラス転職」という言葉に惑わされ登録しました。

数ページに渡る履歴書や職務経歴書を作成し、過去の自分がやってきたことを振り返るきっかけになりました。

病院医療よりも在宅介護に興味があったことに気づかされ、それから半年後には転職をしていました。

 

転職前に不安だったことはありますか?

一番は収入が下がらないか不安でした。

転職エージェントを4か所も登録する入念な対策で挑みました。

前職がリハビリ副主任だったので、出来れば役職をキープしたいこと、「収入面が一番です!」ということをお伝えして探していただきました。

 

転職してよかったこと、悪かったことは何ですか?

転職エージェントを使用してよかった点は、年収交渉を代わりにしていただけたこと。

自分では見つけることのできないレア求人を教えていただけたことです。

職場関係の良し悪しは、どこに行っても多少はあると思いますが、自分のやりたい仕事に就けたのでよかったです。

 

悪かったことは、転職すればさらにもっとよい仕事に出会えるのではないかと貪欲な思考になったことです(笑)

 

介護に関する今後の目標を教えてください。

在宅介護に関わる仕事をしているため、生の声を聴きながら痒いところに手が届くサービスを充実させていけたらと思っています。

介護に関する情報が、もっと簡単に手に入る社会に変えていくのが今の目標です。

 

以上

-転職体験談

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド