介護転職の悩み

【介護職向け】イヤイヤ働いていたら人生大損する

介護

介護はチームケア。いろんな職員、職種の人が関わり、利用者さんの生活をサポートしています。

そのため、相性が合わなかったり、価値観の違いから、介護の現場では人間関係の縺れやトラブルがよくあります。

 

残念ながら陰口、いやがらせ、くだらない派閥などなど、中学生かと思うようなくだらないことも介護の現場ではあります。

その結果、やりがいややる気を失っている職員、生活するためだけに働いている職員も多くいるでしょう。

今回は、そんなやる気を失っている介護職に向けた記事になります。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

介護福祉士と福祉用具専門相談員の資格を持っています。

Twitterもやってます。(@shinbloger

人生の1/3は仕事が占めている

一般的な社会人であれば、1日の労働時間は8時間、それに+αで残業がある人がほとんどです。

つまり、1日の1/3が仕事なんです。

 

結構多いですよね、

この仕事の時間をやりがいややる気もなく、ただ生活費を稼ぐために費やしているとしたら、もったいなくないですか?

もし仕事の時間を自分の成長ややりがいをもって費やせたなら、人生もっと豊かに楽しくなると思いませんか?

 

僕はそう思うんです。

 

イヤイヤ働いていたら幸福度が下がる

「自分が辞めたら現場が回らなくなる」「生活があるから辞められない」といった理由から、辞めたくても辞められず、ストレスを溜めながら働いている人もいるでしょう。

しかし、ストレスがたまりすぎるといずれ病んできます。

 

ストレスがたまっていると、自分や他者への思いやりがなくなります。

その結果、幸福度も下がっていきます。

 

イヤイヤ働くとに何のいいこともないんですよ。

 

環境を変えればやりがいや楽しさを実感して働ける

「職場が変わっても同じ介護だから同じだろう」「どこいっても似たようなものだよ」と諦めている人もいるでしょう。

 

断言します。

あなたがやりがいをもって楽しく働ける職場は必ずあります。

 

僕は部署移動や介護転職で職場環境が変わり、やりがいを取り戻した経験をしたことがあるんです。

 

12年働いた企業から転職した話

僕は介護業界に入って12年以上になります。

そして、僕は12年勤めていた介護施設を辞めて転職しました。

 

転職するキッカケを少し話します。

当時僕は、認知症対応型デイサービスの相談員をしていました。

小規模デイのため、スタッフも少なくほぼ一人で事業を回している感じでした。

 

一人で気楽にできるのはいいんですが、やりがいややる気もなく、ただただ必要最低限の仕事をこなしている日々が2年間続きました。

給料はそこそこもらえていたけど、全然楽しくないし何より自分の成長を実感できない環境だったんです。

このまま働いていても、5年後10年後何も変わっていない自分が想像できました。

だから、転職を決意したんです。

 

その後、機能訓練型デイの相談員に転職しました。

同じ目標に向かって頑張ってくれる仲間がいる、頼ってくれる仲間がいる、僕の考えをちゃんと聞いてくれる上司がいる環境は楽しい。

給料は下がったし、通勤時間も長くなった、忙しいし、めんどくさいこともいっぱいあります。

だけど、やりがいを持って働ける今の環境は、働いていて成長を実感できます。

 

だから伝えたいんです。

やりがいを持てず、やる気もなくイヤイヤ働いているなら環境を変えましょう。

 

さいごに

さいごにちょっとだけ宣伝。

 

介護転職するならマイナビ介護がおすすめです。

僕は転職する時に、マイナビ介護にお世話になりました。

 

やりがいをもって成長できる職場探しに丁寧に協力してくれました。

結果的に、いい転職体験ができて満足しています。

イヤイヤ働いている職員はマイナビ介護に登録してみてください。

マイナビ介護を無料登録する

 

ちなみに、マイナビ介護の口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事はこちらになります。

 

今回は以上なります。

-介護転職の悩み

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド