転職体験談

転職体験談!「新卒で訪問入浴を主とする事業所へ入社」

転職体験

こんにちは!しん(@shinbloger)です。

この記事は、介護転職された方の転職体験の記事になります。

今回は、新卒で訪問入浴を主とする事業所へ入社し、営業や人事畑を歩いてきたなーぴょんさんの転職体験談です。

 

自己紹介

なーぴょんさん 33歳 男性

新卒で訪問入浴のスタッフとなり、ケアマネへの営業職、その後、人事部の採用責任者を担当してきました。

 

新卒で介護業界へ入ったキッカケは何ですか?

不純な動機なんで、あまり参考にならないと思いますが就活で落ちまくり、たまたま参加した会社が今の会社で、そのまま選考に進み採用されました。

祖父が在宅で介護をしていた経験があったのも大きかったように思います。

 

介護業界に入って良かったこと、悪かったことは何ですか?

良かったことは、泣くほど感謝される仕事ってあまりないと思いますが、今の仕事はまさに泣かれるほど感謝されるので、その点入社して良かったです。

悪かったことは、特に思いつきません。

 

就活生に介護業界はおすすめしますか?

会社によると思います。

今の会社は休みも取れて賞与も出る。環境としては非常に良いと思ってますので、そんな会社ならお薦めできます。

ただ、労働環境が悪いところも存在するので、しっかり見極めないと地獄です。

 

介護に関する今後の目標を教えてください。

訪問入浴の素晴らしさを新卒中途問わず多くの人に知ってもらい、自社で働きたいと言う人を増やしたいです。

西日本の採用担当責任者として活動することが目標です。

 

以上

-転職体験談

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド