エージェントから探す

マイナビ介護で介護転職した体験談を紹介|登録から入職までを画像つきで解説。

2022年10月5日

マイナビ介護体験談

突然ですが「マイナビ介護」を知っていますか?

マイナビ介護は、人材関連ビジネスを40年以上やっているマイナビが運営する介護に特化した転職エージェントです。

 

マイナビ介護は、求人の紹介から入職後のアフターフォローまで、転職活動のあらゆる場面で求職者をサポートしてくれる頼りになる会社です。

僕は、マイナビ介護を使った経験があり、担当者の手厚いサポートにより介護転職することができました。

 

この記事では、マイナビ介護の転職体験を登録から入職までの流れにそって画像つきで解説します。

記事を読めば、マイナビ介護を利用すべきか判断できるはずです。

マイナビ介護を無料登録する

 

本記事の信頼性

  当サイト管理者

・この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

・15社以上の転職エージェントを利用した経験があり、マイナビ介護にもお世話になりました。

・Twitterもやってます。(@shinbloger

マイナビ介護の基本情報

マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人数 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富でサポート体制も充実しています。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

なのでマイナビ介護を利用すれば、働きやすいホワイト企業に転職できる可能性が高いです。

僕は、15社以上の転職エージェントを利用した経験がありますが、マイナビ介護の求人の質とキャリアアドバイザーのサポート力はベストだと感じました。

マイナビ介護を無料登録する

 

マイナビ介護を利用して介護転職した体験談

最初にマイナビ介護に登録してから入職までの流れについて軽くふれておきます。

マイナビ介護の登録から入職までの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 キャリアアドバイザーとの面談

STEP3 求人の紹介

STEP4 応募

STEP5 面接・見学

STEP6 入社・内定

上記のような時系列で介護転職は進んでいきます。

それでは、マイナビ介護の利用の流れにそって、マイナビ介護を利用して介護転職した体験談を紹介していきます。

僕は、12年間働いた介護施設を辞めて、機能訓練型デイの管理者兼相談員へ転職しました。

 

結論を先に言うと、マイナビ介護のアドバイザーは、丁寧に対応してくれて、企業とのやりとりもすべてやってくれるので、ストレスもなく満足できる転職体験ができました。

 

それでは、画像を入れつつ詳しく解説していきます。

 

転職するキッカケ

転職するキッカケを少し話します。

当時僕は、認知症対応型デイサービスの相談員をしていました。

小規模デイのため、スタッフも少なくほぼ一人で事業を回している感じでした。

 

一人で気楽にできるのはいいんですが、なんか物足りなくてチームでケアをしたいという思いが少しずつ芽生えてきました。

とはいえ、勤務歴が長い分給料はそこそこよかったのと、転職したら下がることは分かっていたので、なかなか転職に踏み切れないでいました。

しかし、このまま働いていても楽しくないし、何より成長している感じがしないと感じ、転職を決意します。

 

あまりない転職の機会だし、転職するなら転職エージェントを利用してみよう。

それが、キッカケでいくつかの転職エージェントに登録して、並行して利用しました。

そのうちの1社がマイナビ介護です。

 

マイナビ介護の登録

マイナビ介護登録

マイナビ介護の登録は簡単で1分もあれば完了します。

≫マイナビ介護の無料登録はこちら

 

マイナビ介護登録

最初に「保有資格」を選択。

 

マイナビ介護登録

「希望の働き方」「転職の希望時期」を選択。

 

マイナビ介護登録

「郵便番号」「住所」を入力。

 

マイナビ介護登録

「名前」「生年月日」を入力。

 

マイナビ介護登録

「電話番号」「メールアドレス」を入力で完了です。

 

マイナビ介護登録

 

登録が完了すると、すぐにマイナビ介護から電話がかかってきました。

その時は時間がなかったので、5日後にヒヤリングの日程を調整してもらいました。

遅くとも数日中には連絡が来ます。

 

キャリアアドバイザーとのカウンセリング

マイナビ介護登録

登録後、約束の日時・時間にキャリアアドバイザーより連絡がありました。

若い男性のキャリアアドバイザーSさんです。

 

ヒヤリングで聞かれたことは下記になります。

・今働いていますか?
・転職活動を始める理由は何ですか?
・転職時期はいつぐらいですか?
・今までの職歴を教えてください。
・希望条件は何ですか?

 

僕は、2~3ケ月後をめどに、デイの相談員でのポジションを希望しました。

「希望条件をもとにいくつか求人を探して報告します」との回答を得て、20分ほどのヒヤリングで終了しました。

アドバイザーの印象は、物腰が柔らかくて話しやすい印象でした。

 

キャリアアドバイザーからの求人紹介

マイナビ介護登録

求人紹介は、メールかLINEで送ってもらえます。

僕はLINEでお願いしました。

キャリアアドバイザーとのやりとりは、基本はLINEでおこない、LINEで伝えきれない内容については、電話でのやりとりになります。

 

マイナビ求人紹介

マイナビ求人紹介LINEを登録して初日から3件ほど求人を紹介してくれて、トータル10件ほど求人紹介してもらいました。

マイナビ介護のサイトで気になる求人があれば、担当者に報告することで応募することも可能です。

 

マイナビ求人紹介紹介された求人の中から、条件にマッチした3社をチョイスして面接の依頼をしました。

企業とのやりとりは、キャリアアドバイザーがすべてやってくれるので、求職者は空いている日程を伝えるだけでOKです。

 

企業へ応募

マイナビ介護登録

応募が完了するとキャリアアドバイザーは、履歴書や職務経歴書の添削もしてくれます。

 

マイナビ書類添削

マイナビ書類添削

添削をしてもらい「素晴らしい!」との回答をもらえたので自信をつけて面接の望むことができました。

書類作成に自信がない方は、キャリアアドバイザーと一緒に最高の職務経歴書を作ることもできます。

 

企業との面接

マイナビ介護登録

面接の日程が決まったら、面接対策もしてくれます。

 

マイナビ面接対策

マイナビ面接対策面接でのポイントや面接で聞かれる質問も事前に教えてくれます。

希望すれば、面接に同行してくれます。

僕は、「一人で大丈夫です」とお断りしました。

マイナビ介護では、面接の直前にキャリアアドバイザーと合流して最終打ち合わせをするのが通例のようです。

 

面接後の採用・不採用についてもキャリアアドバイザーがやりとりしてくれるので、求職者は待っているだけでOKです。

 

マイナビ面接

採用が決まっても、気持ちが変わり断りたいときは、キャリアアドバイザーに言えば先方に伝えてくれます。

 

面接

不採用になった場合でも、不採用になった理由をフィードバックしてくれるので次に活かせます。

 

内定・入社

マイナビ介護登録

企業側と求職者の双方の合意が得られれば、いよいよ内定です。

 

内定

企業側との入社手続きの日程調整や入社日、給与交渉もキャリアアドバイザーがやってくれます。

 

内定

入社後の初勤務の後には、LINEをくれて近況を聞いてくれます。

繰り返しになりますが、マイナビ介護のアドバイザーは最初から最後まで手厚くサポートしてくれます。

 

働きながらの転職活動で時間にゆとりがない方には、マイナビ介護の利用がおすすめです。

 

マイナビ介護の口コミ

つづいて、マイナビ介護の口コミをクラウドワークスを使用して独自アンケートにより収集したので紹介します。

僕の意見だけでなく、いろんな方の口コミを見ることはマイナビ介護を利用するしないのいい判断材料になると思います。

➀介護転職するキッカケを教えてください。
②転職した職種や施設形態を教えてください。
③利用した転職エージェントを教えてください。
④利用した転職エージェントの感想を教えてください。
⑤利用した転職エージェントを再度利用しようと思いますか?

 

上記の5つの質問に答えていただきました。

 

  Fさん 30歳 女性

体の不調が出てきたタイミングと結婚のタイミングが重なったので、引っ越しを機に新天地で新しい職場を探しました。

担当者との相性があまり良くなかったのか、職場を探す地域があまり良くなかったのか、今となってはどちらかわからないが、紹介される職場が希望する条件とあまり一致していませんでした。

また、エージェントから電話のくるタイミングも出づらい時間等で不便でした。

次利用する時は、他のエージェントを利用します。

引用:独自アンケート

 

  Mさん 31歳 男性

老人ホームの調理師をしていて介護の仕事はどんな感じか気になり、マイナビ介護を利用して介護職へ転職しました。

担当者さんが親切丁寧に話を聞いてくれて自分にあった現場を紹介してもらえたのがよかったです。

求人会社に資格がなくても面接してもらえるか聞いてくれたのがよかったです。

面接対策もいっぱいしてもらえたので安心して面接できました。

引用:独自アンケート

 

  Sさん 40歳 女性

色々な介護形態の施設の経験をしてみたいという思いがあり転職を考えた時、今までは転職エージェントを利用しなかったのですが、今回はマイナビ介護を利用してみようと思いました。

親切に丁寧に対応していただき、こちらの条件や働き方に近い施設を紹介してもらい仲介してくれました。

履歴書や面接についても親身になっていただき助かりました。

結果は不採用でしたが感謝してます。

ただ、エージェントの担当者の方がお忙しく別な方もご利用されているのは理解してました。なかなか連絡の都合やタイミングが合わず、ペースが掴みにくかったです。

自分のペースでなかなか進まない事はありますが、一人で転職活動は無理だと思うので、またお願いすると思います。

今回の経験でエージェントを利用するプラスマイナスもわかったので、次は上手く利用できるように私も余裕やゆとりを持ちながら進めていけばいいという要領も掴めたのでもって上手く活用して転職活動できると思います。

引用:独自アンケート

 

  Tさん 38歳 男性

大学生活の中で学生アルバイトとして介護職員の職務を経験し、将来的に両親の介護に向けての知識や技術を会得するために志すことを決意しました。

求職者の希望に応じて探しやすい検索システムで、初めての利用でも使いやすかったです。

引用:独自アンケート

 

  Sさん 55歳 男性

人間関係に疲れて転職サイトを探していた時に出会い登録をしました。

電話でお話を聞いて頂き自分に合った職場探して貰いました。

電話で話す時の対応は大変ソフトなのですが、お勧めされるのがどこも同じ施設を押して来られる為、又、介護職員のネットワークではブラックな施設を勧められる事が多くて不信感に繋がってしまいました。

引用:独自アンケート

 

マイナビ介護の口コミをもっと読みたい方のために、SNSや口コミサイトからマイナビ介護の口コミを集めた記事があるので合わせてご覧ください。

合わせて読みたい
マイナビ介護の23件の口コミ紹介!口コミから見えたメリット・デメリットも解説します。

続きを見る

 

マイナビ介護がおすすめな方

ここでは、マイナビ介護がおすすめな方を紹介します。

マイナビ介護がおすすめな人

・キャリアアドバイザーに相談しながら転職を進めたい

・たくさんの選択肢から転職先を選びたい

・好条件、好待遇の求人が知りたい

・働いているので転職活動に時間がさけない

・給料をアップさせたい

マイナビ介護は、求人も豊富な上に、キャリアアドバイザーも親切に対応してくれるエージェントです。

また、転職活動の最初から最後まで手厚くサポートしてくれます。

なので、働きながら転職活動で忙しい方にはマイナビ介護がおすすめです。

 

また、マイナビ介護の求人は、有資格者、正社員、夜勤の求人が豊富です。

だから、給料アップや好条件の求人への転職につなげられる可能性もあります。

マイナビ介護を無料登録する

 

まとも:介護転職にはマイナビ介護がおすすめ

今回は、マイナビ介護を利用して介護転職した僕の体験談をメインに紹介しました。

 

繰り返しになりますが、マイナビ介護のキャリアアドバイザーは物腰が柔らかい人ばかりで、丁寧に対応してくれます。

また、転職活動の最初から最後まで手厚いサポートを受けられます。

なので、働きながら転職活動をする人にとっては、強い味方になってくれます。

 

さらに、求人数も豊富で好条件の求人も多いので、マイナビ介護を利用すればキャリアアップや給料アップにつながる可能性もあります。

マイナビ介護を無料登録する

 

今回は以上になります。

-エージェントから探す

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド