エージェントから探す

カイスケで働いた体験談を紹介!登録から給料GETまでを画像つきで解説します。

2022年10月4日

カイスケ体験談

すき間時間を使って小遣い稼ぎをしたいと思いませんか?

そんな方には「カイスケ」がおすすめです。

 

カイスケは、介護の有資格者限定の単発バイトアプリです。

アプリで登録さえすませれば、面接なしですぐに働くことができるだけでなく、給与即金もできる小遣い稼ぎに最適なアプリです。

 

僕もカイスケで働いた経験があるのですが、アプリをポチポチやるだけですぐに仕事先が決まり、仕事先の担当者も丁寧に対応してくれたので、気持ちよく働けました。

そして、2時間働いただけで3400円を稼ぐことができたんです。

 

今回は、カイスケで働いた体験談を登録から給与GETまで画像を入れながら詳しく解説します。

記事を読めば、カイスケが利用すべきアプリか判断できる内容となってます。

かいすけ画像

カイスケを無料登録する

 

この記事を書いている人

  当サイト管理者

・この記事を書いている僕は、13年以上の介護経験がある現役の介護士です。

・介護福祉士と福祉用具専門相談員の資格を持っています。

・カイスケで働いた経験あり。

・Twitterもやってます。(@shinbloger

カイスケは、面接なし、給与即金の単発バイトアプリ

カイスケは、カイテク株式会社が運営する介護の有資格者限定の単発バイトアプリです。

介護福祉士はもちろん、初任者研修や実務者研修、看護師、PT、ST、OTなど、介護や看護に関わる資格があれば利用できます。

 

カイスケの凄いところは、面接なしですぐに働けるところです。

家でスマホをポチポチして登録さえすれば、すぐに仕事が決まり、2日後には働くことができます。

しかも、働いた給与は即日入金可能です。

※即日入金には、手数料550円かかります。

 

給料が少なくて困っている介護士やすき間時間を使ってお金を稼ぎたい介護士には、おすすめのアプリです。

 

仕事内容は、当然介護の仕事です。

入浴介助や排泄介助、食事介助、見守り、レクなど、普段やっている仕事をやるだけです。

 

勤務時間は、半日や日勤、夜勤、2時間のショートなどさまざま。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

 

勤務場所は、特養や有料、デイや病院など、介護職を必要としている場所です。

時給は、1300円~1400円くらいが平均で、2000円以上出してくれる職場もあるようです。

初めて行く職場は、担当者がそばについてくれてサポートしてくれるので安心ですよ。

 

カイスケの求人紹介

参考までにカイスケの求人をいくつか紹介します。

 

カイスケ求人特別養護老人ホームでの早番業務。
勤務時間:7:00~16:00
給与:16,800円(時給2000円)

 

カイスケ求人有料老人ホームでの夜勤業務
勤務時間:17:00~10:00
給与:28,100円

 

カイスケ求人デイの送迎ドライバー
勤務時間:8:30~10:30
給与:3200円

 

カイスケで働いた体験談を画像つきで紹介

カイスケ

最初に、カイスケの登録から給与GETするまでの流れをサクッと紹介します。

カイスケの登録から給与GETまでの流れ

STEP1 登録

STEP2 仕事探し

STEP3 仕事当日

STEP4 給与振込

カイスケを利用すると上記のような流れで進んできます。

 

それでは、カイスケで働いた体験談を登録から給与GETまでの流れにそって、画像を入れつつ詳しく解説します。

カイスケを利用した時のイメージが掴めると思います。

 

登録は簡単で、家でスマホをポチポチしてたら完了です。

仕事を検索して、都内の有料老人ホームの朝食介助の仕事を選びました。

仕事内容:有料老人ホームの朝食介助
勤務時間:7:30~9:30
給与:3400円

 

スムーズに仕事が決まって、勤務先の担当者も丁寧に対応してくれたので気持ちよく仕事ができました。

 

カイスケの登録

カイスケ

登録は簡単で無料でできます。

指示に従ってポチポチ入力するだけなので、10分もあれば完了します。

≫カイスケの無料登録はこちら

 

カイスケ登録アプリをダウンロード後、「新規登録」をクリック。

 

カイスケ登録携帯電話番号を入力してSMS認証をする。

 

パスワードの設定する。

 

カイスケ登録
名前、性別、生年月日、住所などの基本情報を入力。

 

カイスケ登録経験、自己紹介、転職意欲を入力。

 

カイスケ登録プロフィール写真を登録。

SODAアプリで加工した写真でも登録出来ましたよ。

 

カイスケ登録身分証明書を登録。

 

カイスケ登録保有資格を登録。

 

カイスケ登録保有資格を登録すると登録完了です。

その後、保有資格の審査になります。

審査には、カイスケの情報によると3時間~1日程度かかるとのことでしたが、僕の場合は平日の19時くらいに登録したところ、30分ほどで審査完了しました。

 

カイスケ登録資格審査が完了すると、メールが届きます。

 

カイスケでの仕事選び

カイスケ

カイスケの仕事選びは、地域やサービス、勤務時間などから絞り込むことが可能です。

最短で2日後の仕事を選ぶことができます。

仕事の内容は、業務内容だけでなく、勤務スケジュールや責任者の挨拶、持ち物などを閲覧することができます。

 

僕は、都内の有料老人ホームの朝食介助の仕事を選びました。

仕事を始めるには口座情報の登録が必要です。

 

カイスケ仕事選び仕事が決まると上記の画面になります。

 

カイスケ仕事選び仕事が決まったら、チャットで施設へ挨拶しましょう。

「よろしくお願いします」的な簡単なもので大丈夫です。

 

カイスケ仕事選び

お決まりの「よろしくお願いします」的な挨拶とユニフォームのサイズ確認などで、2~3回のやりとりがあります。

 

カイスケ仕事選び仕事前日には、カイスケから「明日仕事があります」的な内容の電話やメールが届きます。

電話については、初めての勤務だからだと思われます。

 

カイスケでの仕事当日

カイスケ

仕事当日は、予定時刻に出勤して、QRコードで出退勤。

あとは、介護業務をこなして完了です。

5分前には仕事場に到着するのがベターだと思います。

 

職場に着いたら「カイスケから派遣された〇〇です。本日はよろしくお願いします」と挨拶しましょう。

担当者と合流後控室へ案内されて、QRコードで出勤の手続きです。

カイスケ仕事

出勤手続きは、カイスケアプリの仕事管理をクリック。

 

カイスケ仕事

右上にある「出勤」をクリック。※出勤時は緑色になってます。

 

カイスケ仕事

ビデオモードに切り替わるのでQRコードを読み込んで「仕事開始」をクリック。

 

カイスケ仕事上記の画面になったら、出勤手続き完了です。

出退勤手続きは、カイスケアプリから行います。カメラアプリからではできないので注意です。 分からなければ、カイテクさんにTELすれば教えてくれます。

 

出勤手続きが完了したら介護業務をこなしましょう。

 

僕の場合は、有料老人ホームでの朝食介助でした。

2名を任せられて、事前にアセスメントの閲覧や注意点を担当者さんから教えてもらえたのと、担当者がそばで仕事をしてくれてたので、安心して働くことができました。

朝食介助以外にも、お茶出し、服薬や排泄介助もして、あっという間の2時間でした。

 

仕事が終わったら、退勤の手続きです。

カイスケ仕事

カイスケアプリの仕事管理→右上の退勤をクリックするとビデオモードに切り替わります。

切り替わったらQRコードを読み取りましょう。

 

定刻通り完了をクリックで、退勤処理の完了です。

 

退勤手続きが完了したら事業所評価をして終了です。

事業所評価は、質問に5段階評価するのとちょっとしたコメントを残すだけです。

 

給与の受取

カイスケ

事業所評価が完了すると、マイページ→給与管理に反映されます。

給与は、即入金も可能ですが手数料550円がかかります。

即入金しない場合は、月末締めの翌月末振込になります。

一度働いたことがある職場からは「またお願いします」的な指名オファーが届くこともありますよ。

 

カイスケ利用者さんの口コミ紹介

つづいて、カイスケ利用者さんの口コミを紹介します。

口コミを読めば、カイスケがどんなアプリなのか理解度が深まります。

口コミはSNSで集めました。

 

 Rさん 男性 30代

前の職場でカイスケを利用していたので、自分もカイスケで働いてみようと思いました。

カイスケのいいところは、短時間でお金が稼げて、自分の都合のいい時間や場所で働けるところです。

交通費が一律800円なので、遠い場所での勤務だど給与が目減りしてしまいます。近場に原付で行くのがいいですね。

本業の休日や夜勤前、勤務後でサクッと稼ぎたい人にはおすすめです。

回答者:@456U5

 

 Aさん 女性 20代

普段は、看護助手のパートとして働いていますが、扶養内ギリギリまで働きたいと思い、単発で働ける仕事を探していたらカイスケを見つけました。

カイスケで働くことで介護の視野が広がり、日々スキルアップしているのを実感しています。リネン交換やバイタル測定、髭剃り、爪切りなどはカイスケで学びました。

他の施設を経験して見たい人や経験が浅い人にもカイスケはおすすめです。介護職の方は優しい方ばかりなので、わからないことは聞けば教えてくれます。

回答者:@akapanda1032

 

 Aさん 男性 30代

転職期間中に短期で働きたたくてカイスケを利用しました。

初日だと利用者さんの見守りがほとんどで退屈です。

予定さえあれば、単発で働きけるのがいいとこですね。ただ最初は同時に2件しか仕事に応募できないのが困りました。

介護の経験がない人やじっくり施設を見て転職先を探したい人にはカイスケはおすすめだと思います。

回答者:@akitpip

 

 Nさん 女性 30代

友人からの紹介でカイスケを利用しました。カイスケは、いろんな施設を経験できるので楽しいです。

いろんな施設で経験を積めるのでスキルアップにもなるし、短時間の仕事で遠方に行ったときには仕事終わりに観光も楽しんでます。

ただ、地方展開はしていないので、地方の方には不向きです。

回答者:@ayakah0049

 

口コミをもっと読みたい方には、AppstoreやGoogleplay、Googlemap、SNSから集めたカイスケの20件の口コミを紹介する記事があるので合わせてご覧ください。

合わせて読みたい
カイスケの20件の口コミ紹介|口コミからわかったメリット・デメリットも解説します。

続きを見る

 

カイスケで働いてわかった4つのメリット

つづいてカイスケで働いてわかったメリットについて解説します。

カイスケの4つのメリット

・面接なしで働ける

・気楽に働けて歓迎もされる

・いろんな施設を経験できる

・給与を即日受け取れる

 

それでは一つずつ解説します。

 

面接なしで働ける

カイスケの最大のメリットは、面接なしで働けるところです。

通常であれば、履歴書書いて面接に行って採用されてようやく仕事ができるのに、カイスケなら家でポチポチやって2日後には仕事につけて、小遣い稼ぎができるわけですから。

手間という面で、圧倒的に少ないのがカイスケの最大のメリットだと思います。

 

気楽に働けて歓迎もされる

カイスケは、単発のバイトなので、正社員の責任や重圧みたいなモノはないから気楽に働けます。

しかも、カイスケを頼む事業所は人手不足で困っている事業所です。

そこに、助っ人としていくわけなので、歓迎されるんです。

丁寧に対応してくれるし、感謝の言葉ももらえて、やりがいも感じれますよ。

 

いろんな施設を経験できる

カイスケには、半日や日勤、夜勤などさまざまな仕事があり、特養や有料、デイや病院と働き先も豊富です。

さまざまな施設で働くことで、知識や経験が積みあがっていくのもカイスケのメリットになります。

カイスケで得た経験や知識を本業の介護の仕事にも活かせますよ。

 

給与を即日受け取れる

給与は、働いたその日に受け取ることができます。

ただし、手数料が550円かかります。

通常は、月末締めの翌月末払いです。

 

カイスケで働いてわかった2つのデメリット

カイスケには、多くのメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。

カイスケの2つのデメリット

・地方には対応していない

・案件数がまだまだ少ない

 

それでは一つずつ解説します。

 

地方には対応していない

カイスケの案件は、都心や名古屋圏、大阪圏のみです。

なので、地方に住んでいる人には、カイスケは不向きです。

 

案件数がまだまだ少ない

月間で1000件以上の案件数と公式では言ってますが、調べてみるとまだまだ少ない印象です。

僕も近場で最初探しましたが、手頃な案件がなくて1時間以上離れた大田区の案件を選びました。

交通費が一律800円なので、遠くて交通費が高くなると利益が目減りしてしまいます。

一緒に働いたカイスケスタッフの人が言っていましたが、近場の案件で原付でいくのが一番コスパがいいそうです。

 

カイスケはこんな人におすすめ

つづいて、カイスケがおすすめの人を紹介します。

カイスケがおススメな人

・小遣い稼ぎをしたい人

・すき間時間を有効に使いたい人

・休業明けでリハビリがてら働きたい人

 

カイスケは、サクッと単発で働ける介護のバイトアプリです。

すき間時間を使った小遣い稼ぎには最適です。

カイスケを無料登録する

 

カイスケによくある質問

つづいて、カイスケによくある質問を公式から引用して記載しておきます。

 

給与はいつ・どのように貰えますか?

勤務終了直後から自身の銀行口座に振込みできます。定期振込と早期振込を選択できます。

①定期振込:当月締め・翌月末日振込(手数料なし)

②早期振込:申請当日〜翌営業日までに振込(手数料550円)

 

勤務中に労災にあった場合は、保証されますか?

カイスケでは事業所様とワーカー様との直接雇用契約(日雇契約)にてお仕事をしていただく仕組みです。

安心してお仕事をできるよう、事故等が発生した際は労災保険を適用できます。

 

交通費はいただけますか?

一律800円の交通費を支給です。

 

カイスケは未経験でも働けますか?

仕事によっては未経験可の仕事も多くあります。

介護未経験者がカイスケを利用できる理由や未経験者におすすめの仕事を紹介している記事があるので合わせてどうぞ。

合わせて読みたい
カイスケは未経験でも利用できる|その理由やおすすめの仕事も紹介します。

続きを見る

 

カイスケで働いたら確定申告は必要ですか?

本業が正社員で、副業でカイスケを利用している場合、年収20万円を超えると確定申告が必要になります。

20万円以下なら、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要です。

 

カイスケのダブルワークでの確定申告が必要、不必要なケースや確定申告の仕方をまとめた記事があるのでこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
カイスケのダブルワークで確定申告が必要なケースと不必要なケースを解説

続きを見る

 

まとめ:カイスケは介護のスキルを活かして稼げる

今回は、介護の有資格者限定の単発バイトアプリ「カイスケ」を紹介しました。

 

カイスケは、介護のスキルを活かして小遣い稼ぎにはおすすめのアプリです。

サクッと始めて、ササっと働き、パパっと小遣いが稼げます。

登録は無料で、面接なしですぐに仕事ができます。

カイスケを無料登録する

 

今回は以上になります。

-エージェントから探す

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド