エージェントから探す

評判はどうなの?きらケアの口コミから分かった6つのメリットと3つのデメリット

きらケア

悩む人
■きらケアを利用しようか迷っています。

■きらケアの評判が知りたい。

■また、きらケアの利用の流れも教えて欲しい。

そんな悩みにお答えします。

 

転職エージェントは、求人の紹介から入職後のアフターフォローまで、転職活動のあらゆる面で求職者をサポートしてくれて、その上すべてのサービスを無料で使用できます。

そして、きらケアは、正社員から派遣まで、いろんな雇用形態の求人をもっており、利用者の評判のいいエージェントです。

とはいえ、全ての方にとって最高のエージェントかと問われると、そうとは言えない面があります。

 

この記事では、口コミサイトや2・5チャンネル、SNSなどの口コミ・評判を参考に、きらケアのメリット・デメリットを解説するだけでなく、利用の仕方まで解説します。

この記事を読めば、きらケアがどんなサービスなのか、そして登録すべきエージェントなのか、判断できるはずです。

きらケアの公式サイトはこちら

 

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

複数の転職エージェントを利用した経験があります。

Twitterもやってます。(@shinbloger

Contents

きらケアの基本情報と求人の分析



きらケアの基本情報

公式サイト https://job.kiracare.jp/
求人数 64085
非公開求人数 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
派遣、紹介予定派遣
掲載 介護職・ヘルパー
生活相談員、サ責
管理職、ケアマネ
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

きらケアは、60000件以上の求人を持っており、非公開求人と合わせると100000件以上の求人数となり、介護に特化して転職エージェントの中で、トップクラスに求人の多いエージェントです。

だから、選択肢も豊富なので、たくさんの求人の中から自分にマッチした企業を選ぶことができます。

 

また、きらケアは「自分らしく働ける介護を」をモットーとしており、転職活動では、求人票だけでは分からない職場の雰囲気や離職率、人間関係などのネガティブな情報も包み隠さず教えてくれます。

なので、「聞いていたの違った。」といった入職後のミスマッチを避けることができ、満足できる転職体験をすることができるエージェントです。

\登録は簡単!1分で完了!/

きらケアの無料登録はこちら

 

それでは、もう少しきらケアについて深掘りしていきます。

 

雇用形態別の求人率

きらケアの雇用形態別の求人率はこちらです。

雇用形態別求人率

雇用形態 求人数
正社員 19596
契約社員 1817
パート・アルバイト 10790
派遣 16214
紹介予定派遣 5177

きらケアは、正社員、パート、派遣とさまざまな雇用形態の豊富な求人をもっています。

 

「正社員でガッツリ働きたい」

「短期で働きたい」

「いろんな職場を経験したい」

など、求職者のさまざまなニーズにも答えてくれます。

 

職種別の求人率

きらケアの職種別の求人率はこちらです。

職種別求人率

職種 求人数
ヘルパー・介護職 43443
 生活相談員 1017
 サービス提供責任者 875
 管理職・管理職候補 797
 ケアマネージャー 1800

きらケアの求人の9割が介護職・ヘルパーで占めています。

介護職・ヘルパーとして転職を希望される方には、選択肢は豊富です。

 

また、グラフで記載されている職種であれば、求人は十分あるので、登録してみるといいでしょう。

 

施設形態別の求人率

施設形態別求人率

施設形態 求人数
特別養護老人ホーム(特養) 9941
 有料老人ホーム 10088
 老人保健施設(老健) 4093
 デイサービス 23175
 訪問介護 24258
 グループホーム 9240
 小規模多機能型居宅介護 2622
 障害者施設 596

きらケアの求人は、デイサービスや訪問介護の求人が6割近くを占めています。

パートや派遣の求人が多いことが理由だと思われます。

これらの施設形態で転職を希望される方には、選択肢は豊富となっています。

 

とはいえ、特養や有料といった入所系でも十分な求人数があるので、求人がなくて困るといったことはないでしょう。

 

資格別の求人率

資格別求人率

資格 求人数
介護支援専門員 1891
 介護福祉士(介護士) 13749
 無資格OK 16977
 初任者研修(ヘルパー2級) 23600
 実務者研修(ヘルパー1級) 9395
 社会福祉主事任用 270

きらケアは、無資格OKの求人が、全体の1/4もあります。

なので、介護の経験がない異業種から転職される方でも、働ける職場を多くもっています。

介護士としてのスタートをきるなら、きらケアが始めやすいエージェントだと言えます。

 

サポート地域別の求人率

きらケアの地域別の求人率はこちらです。

地域別求人率

地域 求人数
北海道・東北 6935
関東 35874
中部 10286
関西 19898
中国・四国 3481
九州・沖縄 9008

きらケアでは、全国に求人を持っていますが、地域によってはサポートが非対応だったり、求人がほとんどない地域もあります。

きらケアは、関東・関西で7割近くを占めています。

これらの地域で転職を希望される方には、選択肢は豊富です。

 

その他の地域は、2地域に比べ少なめとなっていますが、求人がないわけではありません。

特に都市部であれば、十分な求人を保有している場合がほとんどです。

関東・関西以外の方も、一度登録してチェックしてみることをおすすめします。

 

きらケアを深掘り!他社3社と比較してみた

きらケア分析

ここでは、独自できらケアを「求人数」「求人の質」「口コミ」「サービス内容」をもとに、他の介護に特化したエージェント3社と比較しました。

他社と比較することで、きらケアを利用すべきエージェントか判断する材料となりますので、ぜひ参考にしてください。

 

きらケア マイナビ介護 介護ワーカー かいご畑
求人数 64085 51083 74581 9792
拠点数 13 23 17 18
求人の質
サービス内容
口コミ

きらケアの求人数は、60000件以上、非公開求人を合わせると100000件以上とトップクラスの求人を持っています。

また、キャリアアドバイザーのサポートも手厚いため、「利用してよかった。」と満足している口コミも多く見られました。

 

何よりも、無料で資格がとれる「資格取得支援制度」や「給料前払い制度」などサービスが充実しています。

きらケア 口コミ・評判|介護派遣の求人の質を紹介!

ただし、利用条件には、きらケアの派遣として働いている必要があります。

 

総合的に、評価の高いエージェントなので、介護転職するなら、ぜひ利用したいエージェントです。

 

きらケアの口コミ・評判からわかった6つのメリット

きらケアメリット

つづいて、きらケアの口コミから分かった6つのメリットを解説します。

ちなみに口コミは、みん評BestWorkなどの口コミサイト、2・5チャンネルなどの掲示板サイト、SNSなどで集めました。

きらケアの口コミから分かった6つのメリット

・無資格でも介護士になれた

・人間関係がいい施設に入職できた

・アドバイザーの質がいい

・求人数が豊富な上のサポートも充実している

・サイトが見やすく、知りたい情報が手に入る

・キャリアプランを踏まえた転職サポートをしてくれた

 

無資格・未経験でも介護士になれた

良い口コミ 評価4

介護の仕事に就くためにい、きらケア介護派遣を利用しました。

介護職については無資格だったので、介護士として就職できるか心配していたのですが、この施設では「資格取得支援制度」があったので助かりました。

実質無料にて資格取得支援スクールに通わせてもらったので、無資格・無経験の私にとっても安心でした。

登録をした時点で、専任のキャリアアドバイザーがついてくれたので、私にとっては心の支えになり良かったと思っています。

職場に派遣されたのちにも手厚いサポートが受けられてとても素晴らしいと思いました。

引用:みん評

 

良い口コミ 評価4

介護は未経験だったので、ちょうど良い求人を見つけることは大変だろうなと予想していました。 そこで、きらケア介護派遣を頼ることにしました。

未経験で不安なことを伝えると、研修制度がしっかりしている施設や、資格取得支援制度がある施設をたくさん紹介してくれました

複数の施設を見学して、面接を受けましたが、日程や時間なども調整してもらえたので、余計なストレスがなく良かったです。

引用:みん評

きらケアは、無資格OKや未経験OKの求人を多くもっています。

繰り返しになりますが、全体の1/4が無資格OKの求人です。

なので、異業種から初めて介護業界にくる方にも、働ける職場を紹介してくれます。

 

また、無料で資格取得ができる「資格取得支援制度」などサービスも充実しているので、介護士としての第2のキャリアをスタートするにはおすすめのエージェントです。

 

きらケアの資格取得支援制度はかなりお得!

時給高い求人多め】きらケア介護派遣|社会保険や資格取得も充実

きらケアの資格取得支援制度で取得できる資格は下記になります。

・初任者研修(受講費用:7万円前後)

・実務者研修(受講費用:10万円以上)

これらの資格は、介護士としてキャリアアップしていくなら、マストで取っていくべき資格です。

 

とはいえ、ご覧のように受講費用は決して安くありません。

きらケアを利用すれば、これらの資格を無料で取得することができます。

ただし、条件としてきらケアの派遣として勤務しているなど、諸条件があります。

 

ちなみに、きらケア派遣について知りたい方は、きらケア派遣について解説!介護派遣のメリットも合わせて紹介!の見出しで解説しているのでご覧ください。

 

人間関係がいい施設に入職できた

良い口コミ 評価5

職場選びを親切に手伝ってくれてとても助かりました。

人間関係が原因で前の職場を辞めてしまったことをキャリアアドバイザーに打ち明けると、私に合った介護施設を紹介してくれました

「利用者様のためにスタッフ一丸となって頑張るぞ!」といった雰囲気がない介護施設に就職できて、面倒な人間関係に悩まされることがなくなりました。

スタッフ同士の親睦を深めるための鬱陶しい飲み会などもありません。

また、私は理不尽に怒られることに我慢ができない性格なので、パワハラがない職場という条件も考慮してもらえて有難かったです。

引用:みん評

介護業界での離職の理由で一番多いのが、「人間関係」です。

そのため、転職先を選ぶ際に、人間関係を重要視している介護士はとても多いです。

そういったニーズに答えてくれるのが、きらケアです。

 

きらケアは、職場の雰囲気や離職率、人間関係などの詳細な情報を教えてくれるエージェントです。

今の職場で人間関係で悩んでいる方は、きらケアに登録して、キャリアアドバイザーに相談してみるのもいいと思います。

 

アドバイザーの質がいい

良い口コミ 評価4

きらケア介護求人で転職活動をして良かったことは、担当のアドバイザーが求人先の人間関係や施設内の情報について熟知していることです。

以前の職場は人間関係が複雑で、働きづらかったことがありました。

そのため、面接の前に求人先の内部情報を把握できるのは安心できました。

さらに、希望をすれば事前に施設の見学ができることも嬉しかったです。

おかげで、きちんと納得した上で面接を受けることができました。

就業後もアドバイザーが時給やシフト条件などの交渉をしてくれて頼りになりました。

引用:みん評

きらケアのアドバイザーは、医療・介護だけを担当しているプロのアドバイザーで、介護経験者も多くいます。

そして、医療施設や介護施設に直接訪問してリアルな情報を収集しています。

 

なので、介護士の悩みにも的確なアドバイスをしてくれて、求職者の知りたい情報をちゃんと教えてくれます。

質の高いアドバイザーがそろっているエージェントです。

 

求人数が豊富な上、サポートも充実している

良い口コミ 評価5

求人数が多い上にスタッフのサポートも充実しているので便利です。

求人広告を出している会社の詳しい情報を提示してくれるので、慎重に判断を下せるのが他の転職サイトには無い魅力だと思います。

介護職の経験があるスタッフのアドバイスは転職経験が多い私にとっても役立つ内容で、自分で気づかなかった問題点を客観的に見ることができたのは非常に満足できました。

引用:みん評

繰り返しになりますが、きらケアの求人数は、60000件以上、非公開求人も合わせると100000件以上です。

 

ちなみに、転職エージェントの公開している求人数ランキングはこちらです。

求人数ランキング

エージェント 求人数
1位:介護ワーカー 74581
2位:ケアジョブ 65334
3位:きらケア 64085
4位:マイナビ介護 51083
5位:クリックジョブ介護 24296

ご覧のように、きらケアはトップクラスの求人数です。

そのため、たくさんの選択肢から、自分にマッチした企業を選ぶことができるエージェントです。

他のエージェントだと、紹介できる求人がなかった方でも、きらケアなら多くの求人を紹介してもらえるかもしれません。

 

サイトが見やすく、知りたい情報が手に入る

良い口コミ 評価5

サイトでは47都道府県をさらに市町村ごとに分類し、求人表記をしているのが見やすくて良かったです。

希望する福祉施設の形態や勤務地をプロフィールに記入しておけば、候補となる求人があった際にはメールでお知らせを送ってくれるのですぐにチェックが出来ました。

各種求人には最寄り駅の場所・福利厚生・寮の有無など、働き手にとって最も知りたい情報も見やすい位置に記載されており、利用しやすかったです。

引用:みん評

 

良い口コミ 評価4

希望する雇用形態を選んでいくと、最後に自分にマッチした求人を探し出せます。

使ってみると意外にもわかりやすい方法で当初考えていたところとは全く違う好条件の求人へたどり着くことができました

キャリア形成などもサポートしてもらえたので、履歴書といった文章で自分をアピールするのが苦手な自分にとっては強力な手助けとなりました。

引用:みん評

きらケアのサイトには、使いやすい上に、見やすく、詳細な情報が載っています。

求人検索では、「勤務地」「職種」「雇用形態」「こだわり条件」など、自分の条件に合わせて選択していくと、希望にマッチした求人へたどり着けるようになっています。

その上、求人情報では、求人票だけでなく、「入居者の要介護度の割合」や「職員の人数、男女比」など細かい情報も掲載されています。

非常に見やすいサイトですので、一度チェックしてみるといいと思います。

 

キャリアプランを踏まえた転職サポートをしてくれた

良い口コミ 評価5

前職で残業をした際に残業代が発生をしませんでした。

残業は毎日あって残業代が発生をしない事に疑問を抱いたので退職をしてきらケア介護求人で残業をした際に残業代が発生をする求人を探しました。

きらケア介護求人にお問い合わせをしたところ直ぐにお勧めの職場を探して頂いたので嬉しかったし直ぐに面談の日程を決めて頂いたので良かったです。

私はホームヘルパー二級の資格を取得していて前職で介護福祉士の資格を取得しようと思っていました。

介護福祉士の資格を取得したいときらケア介護求人の従業員の方に伝えたところ介護福祉士の資格が取りやすい職場を探して頂いた事も好印象でした。

前職より年収は低賃金になったけどきらケア介護求人から転職をした職場は残業をした際に残業代が発生をするし介護福祉士の受講料金を企業で負担して頂けるのできらケア介護求人は大満足でした。

引用:Best work

きらケアのアドバイザーは、迅速に対応してくれる上に、求職者のキャリアプランを考えた上で、最適な企業を紹介してくれます。

きらケアは、質の高いアドバイザーがそろっているので、納得できる転職体験ができるエージェントです。

 

きらケアの口コミ・評判から分かった3つのデメリット

きらケアデメリット

つづいて、きらケアの3つのデメリットを解説します。

きらケアの口コミから分かった3つのデメリット

・電話がしつこい

・ほったらかしにされた

・アドバイザーの質が悪い

 

電話がしつこい

良くない口コミ 評価1

毎日、どんだけってほどの、電話・・・ラインを登録しても、相談時に就職はまだ先で、情報が欲しいと散々話しましたが、電話の嵐で正直ウザい!

どんだけお暇なんですか?

引用:みん評

きらケアのキャリアアドバイザーの中には、営業熱心すぎて、求職者が「しつこい」と感じてしまうこともあるようです。

 

そんな時は、下記の方法を試してみてください。

・担当者にしつこい旨を伝える

・連絡の時間を指定する

・メール連絡に切り替えてもらう

・希望条件をさらに絞る

こういったアプローチをすることで、アドバイザーとのコミュニケーションもスムーズになり、よい転職活動ができるようになると思います。

 

しつこいからといって、電話を無視するのはNG

電話がかかってきたとき、無視するのはやめましょう。

なぜなら、重要な連絡かもしれませんし、担当者から悪い印象を持たれかねません。

 

これから転職して働くわけですから、担当者の立場からすれば、電話を無視するような人を職場に送り出したいとは思いませんよね…。

結果として、求人を紹介してもらえなくなることもあります。

ご自身の転職活動を有利に進めるためにも、連絡を無視しない方向でいきましょう。

 

ほったらかしにされた

良くない口コミ 評価1

登録してからのすぐの対応は、良かったのですが、最初にこれだけは、NGでとお伝えしていたにも関わらず面談行くだけでもどうですかと何度も言われた。

最終的にお断りしましたが、そこから探しておきますね…で音信不通。

何の連絡もありません。電話も約束していた時間に連絡がない事もありました。

別の派遣会社に変えたら、2日で派遣先決まりました!

きらケアは、周りでもかなり評判が悪い。

引用:みん評

キャリアアドバイザーからの連絡がなくなり、「ほったらかしにされた」と感じる求職者もいるようです。

 

ほったらかしにされる理由は下記になります。

・転職意欲が低すぎる

・担当者に希望がうまく伝わっていない

・条件が折り合わない

・担当者との相性が合わない

といったところです。

 

なので、「ほったらかし」の対処法としては、下記の方法を試してみてください。

・面談を申し込む

・担当者と希望条件をすり合わせる

面談をして、転職の方向性をすり合わせをするのがいいと思います。

面談をすることで、すれ違いの原因が分かり、放置を回避することができるでしょう。

 

また、希望にマッチした求人がない場合には、希望条件をすり合わせることで、紹介してもらえる求人が見つかるかもしれません。

 

アドバイザーの質が悪い

良くない口コミ 評価1

担当が低レベルすぎて話にならないです。

コロナの影響で派遣先にて休業になり、休業補償の話を担当者にしたところ、派遣先に休業補償を出してくれないかと、担当者が交渉をするレベル。。

派遣先も私も呆れました。

引用:みん評

アドバイザーに当たりハズレがあるのは、きらケアに限ったことではなく、どの転職エージェントでもあることです。

転職エージェントは、離職率が高いため、経験不足の新人が担当になる場合もあります。

 

そんな時は、遠慮せず担当を変えてもらいましょう。

電話でいいにくい場合は、メールでお願いしましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をしていただいている●●です。

現在、ご担当者の○○様には大変お世話になっておりますが、他の方のご意見もぜひ伺いたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をさせてください。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

どうしても変更をお願いしずらいなら、他の転職エージェントを利用するのもいいと思います。

きらケア以外のエージェントは、転職エージェントは併用して利用すべき。の見出しで紹介しているのでご覧下さい。

 

きらケア派遣について解説!介護派遣のメリットも合わせて紹介!



きらケアには、正社員の転職サポートをする「きらケア介護求人」と介護派遣として働ける「きらケア派遣」があります。

 

きらケア派遣は、きらケアと労働契約を結び、派遣先企業で勤務することになります。

介護派遣

きらケア派遣では、最高で時給1700円と好条件の派遣先もあります。

そのため、正社員よりも高給になる場合が多々あります。

 

また、きらケア派遣はサポートが充実しています。

きらケア派遣のサポート内容

・介護派遣専任の担当者による手厚いサポート。

・給料前払い制度で、欲しい時に受け取れる。

・無料の資格支援制度あり。

・事前に職場見学ができる。

 

こういったように、他の介護派遣会社ではありえないくらいのサポートを受けることができます。

なので、介護士の満足度もとても高いエージェントです。

 

さらに、無資格・未経験でも働ける職場が多いので、介護士としてのキャリアをスタートするなら、きらケア派遣がおすすめです。

のちに、正社員を目指すといったキャリアプランも描くことができます。

\登録は簡単!1分で完了!/

きらケア派遣の登録はこちら

 

注意点として、「きらケア介護求人」と「きらケア派遣」の登録サイトは別々となっています。

派遣を希望しているのに、きらケア介護求人に登録したり、その逆をやってしまうことのないように注意してください。

 

登録から就業の流れは、それぞれ下記の見出しをご覧ください。

きらケアの登録から入職までの流れ(正社員の場合)

きらケア派遣の登録から勤務スタートまでの流れ(派遣の場合)

 

介護派遣のメリット

介護派遣として働くメリットは下記になります。

介護派遣のメリット

・無資格・未経験でも働きやすい

・時間や期間を決めて働ける

・いろんな職場を短期間で体験できる

・高時給で働ける

・仕事の悩みは派遣会社がミカタになってくれる

無資格・未経験だと正社員で働ける介護施設は、あまりありません。

しかし、介護派遣なら、無資格・未経験でも働ける職場はたくさんあります。

 

そして、介護派遣なら、自分のライフスタイルに合わせて、時間や期間を選ぶことができます。

また、いろんな介護施設を短期間で体験し、自分にあった施設形態を探すことも可能。

 

何よりも、介護派遣は高時給です。

介護士のパートだと、よくて時給1000円です。

しかし、介護派遣なら1000~1700円とかなり割高です。

といったように介護派遣のメリットは、たくさんあります。

 

きらケアがおすすめな方

つづいて、口コミから分かったメリット・デメリットを参考にきらケアがおすすめな方を紹介します。

 

きらケアがおすすめな方

・未経験、無資格だけど介護士になりたい。

・たくさんの選択肢から転職先を選びたい。

・次の転職先は人間関係を重要視して選びたい。

・給料をアップさせたい。

きらケアは、未経験、無資格でも働ける求人を多くもっています。

しかも、無料で資格がとれる資格取得支援制度もあり、介護未経験者に手厚いサポート体制が整っています。

なので、異業種から転職で、介護士としての第2のキャリアプランを始めるなら最適なエージェントです。

 

また、求人数も非公開求人を合わせて100000件以上と転職エージェントの中で、トップクラスの求人を持っています。

なので、多くの選択肢から希望にマッチした企業を選択することも可能。

他のエージェントで、内定がもらえなかった方も、きらケアなら見つかるかもです。

 

何より、きらケアのアドバイザーは、人間関係を重要視して、転職サポートをしてくれます。

職場の雰囲気や離職率、人間関係などのデメリットも包み隠さず教えてくれるので、転職先に人間関係を重視したい方は、きらケアがいいと思います。

利用すれば、満足できる転職体験ができるでしょう。

\登録は簡単!1分で完了!/

きらケアの無料登録はこちら

 

きらケアの登録から入職までの流れ(正社員の場合)

きらケア登録

ここでは、きらケアの登録から入職までの流れを解説します。

登録から入職までの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 キャリアアドバイザーと面談

STEP3 求人の紹介

STEP4 応募

STEP5 面接・見学

STEP6 入社・内定

 

STEP1 無料登録

登録に関しては、電話での問い合わせか応募フォームから情報を入力することで完了します。

登録は1分で完了します。

≫きらケアの無料登録はこちら

問い合わせ先:0120-295-888

 

応募フォームでは下記の内容を入力します。

・希望の働き方

・転職時期

・保有資格

・住所

・名前

・生年月日

・連絡先

※きらケアには、きらケア介護求人(転職サービス)ときらケア介護派遣(派遣サービス)があります。

それぞれに登録フォーマットがあるので、間違えないように注意してください。

 

登録が完了すると、きらケアから電話かメールが届きます。

遅くとも数日中には連絡が来ます。

 

聞かれる内容はざっと下記の内容になります。

・転職希望時期は?

・希望する職種や業界は?

・希望年収は?

最低限にヒヤリングを受けると、キャリアアドバイザーとのカウンセリングの日程調整をして終わりです。

 

STEP2 キャリアアドバイザーと面談

カウンセリングは、対面かWEB面談、電話でも可能です。

 

初回のカウンセリングでは下記のような内容となります。

・あなたのキャリアの棚卸

・PRポイントの整理

・転職するべきかどうか

・転職するとしたらどのような施設に内定をもらえそうか

・どのように職務経歴書を書いたら通過しやすくなるか

・転職についての要望の深堀

カウンセリングで気づくことも多くあるので、じっくり話すといいです。

 

STEP3 求人の紹介

あなたにあった求人を5件〜20件ほど紹介してくれます。

施設の雰囲気や離職率、人間関係など、企業の気になる情報は、はキャリアアドバイザーが把握しているので質問してみましょう。

 

STEP4 応募

応募する施設が決まったら、履歴書や職務経歴書を作成します。

書類作成に自信がない方は、キャリアアドバイザーと一緒に最高の職務経歴書を作ることができます。

 

先行書類がそろったら、推薦文を添えて、キャリアアドバイザーが法人に応募します。

自分では気づいていない魅力をキャリアアドバイザーが施設へ伝えてくれます。

このためだけにカウンセリングの調整も可能です。

 

STEP5 面接・見学

いよいよ面接です。

応募している施設の面接担当者がどんな質問をして、どんなタイプを好むのか具体的に教えてくれます。

それによって、どう自分をPRすべきかまで教えてくれます。

 

希望をすれば、模擬面談も実施してくれるので、面接が不安な方は、お願いしましょう。

もし面談に落ちてしまっても、キャリアアドバイザーよりフィードバックを受けて、次の面談にすすめます。

 

STEP6 入社・内定

内定後は、入社日の調整や給料の交渉などもキャリアアドバイザーが行ってくれます。

 

さらに、今務めている施設の退職交渉や引き継ぎのポイントなどもアドバイスしてくれます。

入職後も困ったことがあったら、キャリアアドバイザーに相談可能です。

長期的な手厚いサポートが受けられます。

 

きらケア派遣の登録から勤務スタートまでの流れ(派遣の場合)

きらケア派遣登録

ここでは、きらケア派遣の登録から勤務スタートまでの流れを解説します。

注意点として、「きらケア派遣」の登録フォーマットは、「きらケア介護求人」の登録フォーマットとは別となっています。

登録から勤務スタートまでの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 キャリアアドバイザーと面談

STEP3 仕事紹介

STEP4 職場見学

STEP5 雇用契約

STEP6 勤務スタート

 

STEP1 無料登録

登録に関しては、電話での問い合わせか応募フォームから情報を入力することで完了します。

登録は1分で完了します。

≫きらケア派遣の無料登録はこちら

問い合わせ先:0120-295-888

 

応募フォームでは下記の内容を入力します。

・希望の働き方

・転職時期

・保有資格

・住所

・名前

・生年月日

・連絡先

※きらケアには、きらケア介護求人(転職サービス)ときらケア介護派遣(派遣サービス)があります。

それぞれに登録フォーマットがあるので、間違えないように注意してください。

 

STEP2 キャリアアドバイザーと面談

登録が完了すると、きらケアから電話かメールで連絡が入ります。

 

特に準備することはありませんが、以下のようなことを聞かれるでしょう。

・希望勤務地

・勤務時間や条件

・転職活動の不安

キャリアアドバイザーは条件にあった職場を用意するので、電話ではできるだけ詳しくお話するといいです。

 

STEP3 仕事紹介

あなたの条件に合った職場を5件~20件ほど紹介してくれます。

職場の内情は、キャリアアドバイザーが把握しているので、聴いてみましょう。

 

STEP4 職場見学

紹介された職場に興味がわいたら、アドバイザーと施設見学に行きます。

職場の雰囲気や働いている職員、利用者さんの様子を見学できます。

 

STEP5 雇用契約

働き意思が決まったら、きらケアとの雇用契約です。

就業条件、福利厚生、就業規則に関する事項の説明を受けます。

 

介護派遣なので、施設とのガッツリした面談はありません。

正社員よりもスムーズに仕事が決まり、未経験・無資格でも仕事が見つかるはずです。

きらケア派遣で、介護の経験をつんで、正社員を目指すといった道もあります。

 

STEP6 勤務スタート

契約が完了すれば、勤務スタートです。

勤務が始まった後も、給料や人間関係に悩みがあれば、アドバイザーが相談にのってくれます。

 

転職エージェントは併用して利用すべき。

上記で説明したとおり、きらケアは、質の高いエージェントです。

とはいえ、きらケアだけでなく複数のエージェントを利用することをおすすめします。

具体的には、3社から5社ほど利用して見ましょう。

 

理由は下記になります。

・たくさんの求人情報にふれられる

・相性のいいキャリアアドバイザーに出会えるチャンスが増える

・転職先が早く決まりやすい

キャリアアドバイザーの質やサービス内容は、エージェントによって様々です。

複数のエージェントを利用することで、アドバイザーの目利きができるようになり、自分にあったエージェントを見つけやすくなります。

 

相性のいいエージェントにしぼり、最終的には1~2社にしぼって転職活動をすすめることをおすすめします。

そうすれば、効率的に転職活動がすすめられ、希望にあった転職先がみつかるはずです。

 

前置きが長くなりましたが、きらケアと併用すべきエージェントを紹介します。

どのエージェントも登録は1分で完了します。

それでは、1社ずつ解説していきます。

 

マイナビ介護:アドバイザーの質がいい

マイナビ介護職マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富で、丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

正社員として転職を希望している方は、利用すべきです。

≫マイナビの無料登録はこちら

 

介護ワーカー:地方でも豊富な求人数

介護ワーカーの基本情報

公式サイト https://kaigoworker.jp/
求人数 74581
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
運営会社 株式会社トライトキャリア

介護ワーカーは、長年介護業界で人材紹介ビジネスをやってきた経験があるので、業界の信頼も厚く求人数が豊富です。

求人サイトには載っていない高給与、好待遇の非公開求人も多くもっています。

 

実は、大手の転職エージェントであっても、地方の求人は少なかったり、そもそも持ってすらいなかったりします。

その点、介護ワーカーは地方でも豊富な求人があります

その理由は、長年介護業界で積み上げてきた信頼関係によるものでしょう。

地方で転職先を探そうと思っている方は、ぜひ利用すべきエージェントです。

≫介護ワーカーの無料登録はこちら

 

かいご畑:介護派遣として働くならココ

かいご畑かいご畑の基本情報

公式サイト https://kaigobatake.jp/
求人数 9792
非公開求人 あり
対象地域 北海道、
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 派遣、紹介予定派遣
掲載職種 ヘルパー、介護士
運営会社 株式会社ニッソーネット

介護派遣として働くならかいご畑がおすすめです。

かいご畑は、無資格・未経験者OKの求人を豊富にもっており、初任者研修や実務者研修といった介護の資格を無料で取得できるキャリアアップ応援制度があります。

 

他業種から介護業界への転職を考えている方は、かいご畑で介護のキャリアをスタートするのもありです。

未経験者へのサポート体制が充実しているところが、かいご畑の最大のメリットです。

≫かいご畑の無料登録はこちら

 

きらケアをより効果的に活用する4つのコツ

ここでは、きらケアを効果的に活用するための4つのコツを解説します。

ただ、登録するだけで、みんなが転職に成功できるわけではありません。

自分の対応次第では、受けれるサービスの質や紹介される求人も変わってくるんです。

 

ここで解説するきらケアの効果的な活用法を実践し、最大限活用しましょう。

効果的に活用するための4つのコツ

・希望を明確にしておく

・心を開いてアドバイザーとの信頼関係を作る

・候補の施設は自分でも調査する

・相性が合わなければ、情を捨ててアドバイザーの変更をする

 

希望を明確にしておく

最初のキャリアアドバイザーとのカウンセリングで、いいスタートを切るためにも、自分の希望する条件を明確にしておきましょう。

「よくわからないけど、とりあえずきた」という状態では、アドバイザーもどうサポートしていいか困ってしまいます。

 

具体的には、「希望勤務地」「希望年収」「希望職種」ぐらいは、しぼっておくべきです。

そうすれば、アドバイザーとのコミュニケーションもスムーズに進み、求人も多く紹介してもらえるはずです。

 

心を開いてアドバイザーとの信頼関係を作る

無職の期間が長かったり、職を転々としているとうしろめたくなることもあると思いますが、現状と事実を素直に伝えるようにしましょう。

アドバイザーは、面接官ではなく転職活動をサポートしてくれるパートナーです。

あなたに最適な転職先をさがしてくれる存在です。

「これを言ったらダメな奴って思われるかも…」みたいなことは、考えなくてOKです。

 

また、アドバイザーも人間です。

率直に素直に接する方が、好感をもたれ、転職活動も円滑にすすめられるはずです。

 

候補の施設は自分でも調査する

どの施設に入職するか、判断するのは自分です。

転職してしまったあとで、キャリアアドバイザーが責任をとってくれません。

一度、入職してしまってからでは遅いです。

 

なので、候補の施設は、自分でもあの手この手で調べるべきです。

具体的には、ネットの口コミを調べたり、介護サービス情報公開システムを閲覧するのもいいと思います。

介護サービス情報公開システムとは、全国の介護サービス事業所のサービス内容などの詳細情報を、インターネットで自由に検索・閲覧できるシステムです。

施設の離職率や職員の数などが分かります。

 

可能であれば、施設職員や退職した人の話を聞いてみると参考になります。

転職で失敗するとリスクは大きいので、できることはすべてやっておくべきです。

 

相性が合わなければ、情を捨ててアドバイザーの変更をする

アドバイザーとの相性が合わないと思ったら、アドバイザーを変更しましょう。

情がうつって言いにくいと思う人もいると思いますが、エージェント側はその辺はおり込み済みなのできにしなくてOKです。

 

転職エージェントを利用する上でやってはいけない5つのNG行動

転職エージェントは、無料で利用できるからといって雑に扱ってはいけません。

雑に扱ったがために、求人を全く紹介してもらえなくなることさえあるんです。

 

ここでは、そういった過ちを犯さないために、転職エージェントを利用する際のやってはいけないNG行動を解説します。

やってはいけないNG行動

・経歴に嘘をつく

・電話やメールを無視する

・面接をドタキャンする

・書類作成が適当、期日も守らない

・同じ求人に複数のエージェントから応募する

こういったことをやってしまうと、アドバイザーから見捨てられるので十分注意してください。

 

経歴に嘘をつく

「バレなければ大丈夫だろう…」と安易に、経歴に嘘をつくと後で、とりかえしのつかないことになりかねません。

経歴に嘘が発覚すれば、応募した施設の不採用となるばかりか、エージェントの利用も停止になる場合があります。

 

善悪の観点はもちろんのこと、自身においてもリスクが大きい行為となります。

 

電話やメールを無視する

転職エージェントによっては、電話やメールがしつこいこともあります。

だからといって、連絡を無視するのは、NG行動です。

なぜなら、無視することで求人紹介の優先順位が下がったり、サポートの対象外となってしまう場合もあるんです。

 

なので、転職エージェントの連絡を無視するのはやめましょう。

もししつこいと感じるなら、連絡の頻度の交渉や自分の都合のいい時間・曜日を伝えることで、解消できるはずです。

 

面接をドタキャンする

面接のドタキャンは、決してやってはいけない行為です。

ドタキャンが発生した場合、エージェントから企業に謝罪し、場合によっては取引が亡くなってしまう場合もあるんです。

 

そして、求職者にとっても非常にマイナスな行為です。

求職者情報に、「面接ドタキャン」といったレッテルが張られ、求人を紹介してもらえなくなる場合もあります。

緊急の場合であっても、必ず事前に連絡するように、常識ある行動をしましょう。

 

書類作成が適当、期日も守らない

履歴書や職務経歴書は、転職活動において必須です。

エージェントは、書類作成をとおして、「書類作成の能力はどれくらいか?」「期日を守れる真面目な人か?」を見極めています。

 

最初は、うまくかけなくても構いませんが、最大限努力して書くようにしましょう。

また、「ルーズな人」と思われないように、期限はキッチリ守るようにすべきです。

 

同じ求人に複数のエージェントから応募する

今では、複数のエージェントを利用している方も多いと思います。

そういった場合にありがちなのが、同じ求人に複数のエージェントから応募してしまうケースです。

これをやってしまうと、それぞれのエージェントや応募先企業に混乱が生じます。

 

結果として、不信感をもたれてしまい、不採用となる場合もあるので注意してください。

こういったトラブルを避けるために、アドバイザーには複数のエージェントを利用している旨を伝え、応募の際は、2重応募になっていないか確認するようにしましょう。

 

きらケアの退会の仕方と退会する際の注意点

きらケアの退会方法が、分からないといった意見もチラホラ…

そこで、きらケアの退会方法を解説しておきます。

 

きらケアの退会の仕方は、キャリアアドバイザーに電話するかメールで伝えることで退会できます。

問い合わせ先:0120-295-888

 

電話で言いずらい場合は、メールで伝えましょう。

参考までに退会のテンプレートをこちらです。

退会依頼のテンプレート➀

○○様いつもお世話になっております。

この度、他社の転職エージェント経由で内定をもらい、転職先が決まりました。

そのため、転職活動を終了したいと思いますので、退会をさせていただければと思います。

貴社通じて転職できなかったことを、大変心苦しく思っています。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

(自分の名前)

 

退会依頼のテンプレート②

○○様いつもお世話になっております。

この度、大変申し訳ないのですが、私の諸事情により、転職活動を中断することになりました。

そのため、1度退会させていただければと思います。

○○様には大変手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

なお、直近で転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際にはもう求人を紹介していただけましたら幸いに存じます。

何卒よろしくお願いします。

(自分の名前)

※きらケアの公式サイトからでは、退会できません。

 

退会する際の注意点

退会の仕方は、上記で解説しましたが、退会する際にも、いくつか気を付けるべき点があります。

 

退会したからと言って、2度ときらケアを使わないわけではなく、今後のキャリアの中で、きらケアにまたお世話になることもありえます。

なので、退会する際に注意すべき点を理解しておいてください。

退会する際の注意点

・円満に退会する

・もう一度利用する時は、再度登録が必要

 

円満に退会する

退会する際は、ひとりの社会人として最後まできちんと対応しましょう。

去り際の印象がよければ、再度きらケアを利用する時も、十分なサポートを受けられます。

 

逆に去り際の印象を悪くしてしまうと、再度利用した時に、求人を紹介してもらえないなどの弊害が出る場合があります。

 

もう一度利用する時は、再度登録が必要

一度退会してしまうと、会員情報はすべて抹消されるので、再度利用する際は、一から登録が必要です。

個人情報を取り扱う企業として当然ですが、その分2度手間と感じる場合もあります。

 

こうした再登録が面倒であれば、退会はせずに情報提供のみをストップすることも可能なので、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

 

きらケアに関するよくある質問

つづいて、きらケアによくある質問集をまとめました。

 

Q:地方でも利用できますか?

地方でも利用可能です。

地域によって、求人数は異なりますが、全国で求人を持っています。

 

きらケアの都道府県別求人数

北海道 4431 滋賀県 158
青森県 89 京都府 2075
岩手県 120 大阪府 11619
宮城県 1875 兵庫県 4839
秋田県 108 奈良県 1122
山形県 113 和歌山県 85
福島県 199 鳥取県 34
茨城県 425 島根県 74
栃木県 220 岡山県 271
群馬県 259 広島県 2588
埼玉県 6944 山口県 144
千葉県 6371 徳島県 49
東京都 12186 香川県 110
神奈川県 9469 愛媛県 169
新潟県 252 高知県 42
富山県 90 福岡県 8128
石川県 92 佐賀県 121
福井県 69 長崎県 126
山梨県 91 熊本県 227
長野県 186 大分県 105
岐阜県 288 宮崎県 73
静岡県 2524 鹿児島県 146
愛知県 6483 沖縄県 82
三重県 211

 

特に、きらケアが強い地域は下記になります。

北海道 札幌
東北 宮城
関東 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
東海 愛知・静岡
関西 大阪・京都・兵庫・奈良
中国 広島
九州 福岡

これらの地域では、豊富な求人を持っているので、たくさんの選択肢から転職先を選ぶことができるでしょう。

上記以外の地域でも、順次拡大中なので、キャリアアドバイザーに相談してみるといいと思います。

 

Q:正社員と派遣どちらで働くべきか悩んでいます。

それぞれにメリットがあるので、どちらがいいとは一概には言えず、人によって変わります。

簡単に説明すると安定して働けるのが正社員、自分の好きなタイミングで働けるのが派遣です。

これ以外にも、それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあった働き方を考察して、選ぶようにしましょう。

 

Q:きらケア派遣の福利厚生を知りたい

きらケア派遣の福利厚生は下記になります。

・社会保険

・雇用保険

・初任者研修、実務者研修の資格支援制度(無料)

・有給休暇

これら以外にも、1年に1回の健康診断があったり、年末調整もきらケアでしてくれます。

 

Q:きらケアは本当に無料で利用できるの?

転職サービスの報酬は実際に転職が成立した時に企業から転職サービスへ支払われるので、転職希望者は一切の料金がかかりません。

 

きらケアの口コミ一覧

ここでは、口コミサイト(みん評、BESTWORK)や2、5チャンネル、SNSから集めたきらケアの口コミをまとめて紹介していきます。

 

口コミサイトにあった口コミ

給付金の対応をしてくれない

良くない口コミ 評価1

今は辞めてますが医療関係の人は給付金が貰えると言うことで、2-6月の間介護職としてこちらの派遣を登録し勤務してたんですが電話をしたところ登録はされてるが実績がないと言われ、しまいには雇用契約書をメールでみせろとのことでした。

ところがいっこうにメールが来ないし電話対応も明らかに企業としてなっていなく残念に思います。

おそらくこちらのデータを消したんでしょうね。

こんなひどい対応されて評価がいいなんて。

引用:みん評

 

条件のいいところをたくさん紹介してくれた

良い口コミ 評価4

比較的高収入で、そこそこお休みも取れる職場を探していました。

いくつか派遣サイトも登録しましたが、きらケアはとても良かったです。

私はなるべくたくさん比較して、いい職場を選びたかったのですが、こちらは条件の良いところをたくさん紹介してくれました

担当の方も、なるべく私の提示した条件に沿うように、根気強く職場を探してくれました。

たまに励ましの言葉をかけてくれたので、あきらめずに探すことができたと思っています。

何かのときにはまた使おうと思います。

引用:みん評

 

厳しい条件を提示しても希望にあった求人を紹介してくれた

良い口コミ 評価3

様々な求人情報や担当者との相性などを考えていくつか登録した求人情報サイトのうちにひとつです。

聞き覚えがあったというのも選んだ理由になっています。

知らないサイトより知っている方が、少し信用できるような考え方もあったので。

こちらの希望が多く、勤務体系や条件などが合うところがあればもう一歩真剣に考えようと思って登録したので、求人に対する希望はすぐに見つかりませんでした。

転職するための条件を高めに設定しておかないと、転職後に失敗ということになる可能性もあると思ったので、そこは考え方を通しました。

そんな厳しい条件でも、いくつか求人を紹介してくれた担当者には感謝しています。

しかもきっちりと現場の声も情報として持っていて、こちらの一歩先を感じ取って行動してくれていることで、とても信頼できる人だなと思いました。

担当者と相性が良かったこともあり、利用してとても満足しています。

引用:Best work

 

担当がコロコロ変わって、知識がない

良くない口コミ 評価2

最初はいいところだと思ったが、担当はすぐ変わって新しい担当に聞いても分からないからサポートに、連絡して欲しいいわれサポート窓口は、ウザそうに対応してきてイライラする。

給料の高い求人を見つけてくるのがいいくらい。

新しい求人を見つけるのはとても遅い。

引用:Best work

 

2・5チャンネルにあった口コミ

処遇改善を出してくれない

2ちゃんねるの口コミ

きらケアを登録しているけど、ここはよくない。

関西在住だけど、関西のきらケアがやらかしたことを他の派遣会社が苦情窓口になっているくらい酷い。

自分がやられたことは時給1200円の介護職(介福・ケアマネの資格あり)を1年半して、次はケアマネへ正社員希望のため、紹介派遣を今年の3月に担当者へ依頼。

6月になってもまったく連絡なし。

1ヶ月に数回は担当者へ連絡しても、「営業へ依頼します」とだけ。処遇改善加算の問合せも「出ません」で相談にもならない

担当者を変えてほしいと希望したら、メールで「今後は関東支部の窓口にお問い合わせください」とだけ。

別の派遣会社へ登録して転職が決まったけど、処遇改善加算は時給に組み込むから、自分の経歴だと1~200円高いはずとも言われた。

関西の方、ここはアカンよ。気を付けて。

 

有給消化の依頼をしたら無視された

2ちゃんねるの口コミ

きらケアは関西だけでなくて全体的に駄目だよ。

急きょ、転職が決まって1ヶ月前に辞める手続きと雇用保険証の発行や有休残り消化を依頼したのに無視

 

キャリアアドバイザーによる

2ちゃんねるの口コミ

前の施設にキラケアの人来たけどそこまで悪いとは言ってなかったけどな。

ただ担当営業によるとはいっていた。

 

SNSにあった口コミ

10社以上を比較して、総合的にいいのがきらケア

 

連絡がこない

 

約束の時間に連絡が来ない

 

まとめ:きらケアは、介護転職するなら利用すべきエージェント。

今回は、きらケアのメリット・デメリットから登録の流れまで解説しました。

 

本記事のおさらい

口コミから分かったきらケアの6つのメリットはこちらです。

きらケアのメリット

・無資格でも介護士になれた

・人間関係がいい施設に入職できた

・アドバイザーの質がいい

・求人数が豊富な上のサポートも充実している

・サイトが見やすく、知りたい情報が手に入る

・キャリアプランを踏まえた転職サポートをしてくれた

 

メリットから分かったきらケアがおすすめな方はこちらです。

きらケアがおすすめな方

・未経験、無資格だけど介護士になりたい。

・たくさんの選択肢から転職先を選びたい。

・次の転職先は人間関係を重要視して選びたい。

・給料をアップさせたい。

きらケアの求人数は、介護業界の転職エージェントの中で、トップクラスです。

だから、無資格・未経験の方、年収をアップさせたい方など、いろんなニーズに答えてくれる上に、多くの選択肢から自分にマッチした転職先を選ぶことができます。

介護転職するならぜひ利用すべきエージェントです。

\登録は簡単!1分で完了!/

きらケアの無料登録はこちら

 

今回は以上になります。

 

-エージェントから探す

© 2021 介護の転職エージェント完全ガイド