エージェントから探す

評判は悪い?ミラクス介護の口コミから利用するメリット・デメリット

ミラクス

悩む人
■ミラクス介護の口コミ・評判が知りたい。

■ミラクス介護はどんなサポートを受けることができるの?

■利用して失敗したくないから詳しく知りたい。

そんな悩みにお答えします。

 

ミラクス介護は、介護業界に特化した転職サイトです。

そして、求人紹介や書類の書き方、面接対策まで、転職者を手厚くサポートしてくれます。

 

この記事では、口コミサイトから集めたミラクス介護の口コミを紹介するだけでなく、利用するメリット・デメリットまで解説していきます。

この記事を読めば、ミラクス介護がどんなサービスなのか、そして利用すべきエージェントなのか判断できる内容となっています。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

10件以上の転職エージェントを利用した経験があります。

Twitterもやってます。(@shinbloger

Contents

ミラクス介護の基本情報と求人情報を深掘り!

求人数がトップクラスのミラクス介護の口コミ評判まとめミラクス介護の基本情報

公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo
求人数 32093
非公開求人数 86586
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、看護助手
運営会社 株式会社ミラクス

ミラクス介護は、介護に特化した転職エージェントです。

その特徴は求人の豊富さです。

公開されている求人だけでも30000件以上、非公開求人を合わせると11万件以上とトップクラスです。

 

なので、たくさんの選択肢から求人を選ぶことができます。

希望にマッチした転職先が見つかるでしょう。

ミラクス介護を無料登録する

 

それでは、ミラクス介護の求人について深掘りしていきます。

 

雇用形態別の求人率

ミラクス介護の雇用形態別の求人率はこちらです。

雇用形態 求人数
正社員 18323
契約社員 1105
パート 7803
派遣 4862

ミラクス介護は、正社員やパートだけでなく、派遣の求人も扱っています。

そのため、「短期で働きたい」「すき間時間を利用して介護の仕事がしたい」といった方のニーズにも答えてくれます。

 

職種別の求人率

ミラクス介護の職種別の求人率はこちらです。

職種 求人数
ヘルパー・介護職 26200
生活相談員 1030
サ責 629
ケアマネージャー 2235
看護助手 1275

ミラクス介護の求人の8割以上が介護職・ヘルパーの求人です。

なので、介護職・ヘルパーとして仕事を探している方は、多くの選択肢から選ぶことができます。

 

それ以外でも、グラフに掲載されている職種なら、求人を扱っているので、コンサルタントに相談してみるといいと思います。

 

施設形態別の求人率

ミラクス介護の施設形態別の求人率はこちらです。

施設形態 求人数
特別養護老人ホーム(特養) 6040
有料老人ホーム 6140
老人保健施設(老健) 2739
デイサービス 5062
訪問介護 2011
グループホーム 3715
サ高住 1658
障害者施設 232
ショートステイ 630
居宅 1098
包括 135

ミラクス介護では、特養や老健といった入所系だけでなく、デイサービスや訪問などの在宅系まで、さまざまな施設形態の求人を扱っています。

 

サポート地域別の求人率

ミラクス介護のサポート地域別の求人率はこちらです。

サポート地域 求人数
北海道・東北 2159
関東 11879
中部 4289
関西 7929
中国・四国 1885
九州・沖縄 3952

ミラクス介護の求人は、関東や関西に集まっています。

なので、関東や関西では、多くの選択肢があります。

とはいえ、他の地域で求人がないわけではないので、コンサルタントに相談してみるといいです。

 

ミラクス介護を他社3社と比較してみた

ここでは、ミラクス介護を「求人数」「求人の質」「口コミ」「サービス内容」をもとに、他の介護に特化したエージェント3社と比較しました。

他社と比較することでミラクス介護が、利用すべきエージェントか判断する材料となりますので、ぜひ参考にしてください。

ミラクス介護 きらケア マイナビ介護 介護ワーカー
求人数 32093 64085 51083 74581
拠点数 9 13 23 17
求人の質
サービス内容
口コミ

 

ミラクス介護は、介護業界トップクラスの求人を持ってます。

また、介護職がおすすめしたい転職サイトNo1(日本トレンドサーチ調べ)にも選ばれています。

なので、十分利用価値のある転職エージェントです。

ミラクス介護を無料登録する

 

ミラクス介護の13件の口コミを一挙紹介!

ここでは、口コミサイトやSNSから集めたミラクス介護の口コミを一挙に紹介していきます。

 

求人数が豊富

ミラクス介護を使って何よりもよかったのは、求人数が多かったところですね。

色々な転職エージェントを使っていましたけど、体感的には一番多かったくらいです。

 

正社員になれた

ずっと正社員に憧れていたので、ミラクス介護にお世話になって本当によかったです。

正社員の方が福利厚生もしっかりしているし、いいことがあると思っていたので。

やっぱり安心して働けるのはいいですね。就職できて本当によかったです。

 

すぐに仕事先がきまった

ミラクス介護に登録したら正社員の求人が多くてすぐに決まりました。

こんなにあっさり決まるなら最初から登録しておけばよかった…!と思いました。

 

非公開求人が多い

求人数が多いとは聞いていましたが、非公開求人はさらに多いと知って驚きました。

 

登録したらたくさんの求人が見れた

ざっと見ただけではあまりいい求人がなかったので登録をためらっていたのですが、とりあえず登録だけ、と思って登録しました。

そうしたら見られる求人が増えて、これが非公開求人なんだと驚きました。

 

地方でも求人が豊富

かなり都心から離れているので、他の転職エージェントでは求人が見つかりませんでした。

でも、ミラクス介護では求人がいくつもあって、自分が住んでいるところでも求人が見つかるんだ!と驚きましたね。

 

コンサルタントが丁寧に対応してくれた

介護業界に詳しくないまま転職活動を始めたのですが、エージェントの方がとても親切に教えてくれたので助かりました。

 

スピーディに対応してくれた

すぐに動いてもらえて、こちらとしてはかなりありがたかったです。

 

電話がしつこい

電話がしょっちゅうかかってくるのがとにかく鬱陶しかったです。

 

夜にも電話がかかってきた

とにかく何でも電話電話で疲れました。

夜にまで電話くるのはやめてほしかったです。

 

コンサルタントがはずれだった

エージェントがあまり知識を持っていない人でした。

 

押しが強すぎ

とにかくゴリ押しが酷いです。

絶対ここにしてください!というような強さを感じました。

 

最低限の求人しか紹介してくれない

最低限、これだけのお給料は、と、お伝えした所、本当に最低限の額面の施設サンしか紹介して貰えずで、何処を選んでも一緒な感じでした。

 

ミラクス介護の口コミから見えた3つのメリット

つづいて、ミラクス介護の3つのメリットを解説します。

ミラクス介護のメリット

・非公開求人数が多い

・地方でも求人が豊富

・丁寧な転職サポートが受けられる

 

ミラクス介護を利用すれば、こういったメリットがあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

非公開求人数が多い

ミラクス介護は、非公開求人が豊富です。

非公開求人とは、好条件、好待遇のため応募が殺到する求人や急募の求人などです。

そういった求人が80000件以上も持っています。

 

求人数が多いとは聞いていましたが、非公開求人はさらに多いと知って驚きました。

このように、利用者も驚くほどの求人を持っています。

なので、ミラクス介護を利用すれば、好条件、好待遇の求人を多く紹介してもらうことができます。

 

地方でも求人が豊富

転職サイトによっては、地方での求人が少なかったり、そもそも求人を持っていなかったりもします。

しかし、ミラクス介護は、地方でも求人を多くもっています。

 

かなり都心から離れているので、他の転職エージェントでは求人が見つかりませんでした。

でも、ミラクス介護では求人がいくつもあって、自分が住んでいるところでも求人が見つかるんだ!と驚きましたね。

利用者の口コミには、地方で転職先が見つかった方も多いことがわかります。

なので、地方でも十分利用価値のあるエージェントです。

 

丁寧な転職サポートが受けられる

ミラクス介護のコンサルタントは、介護業界に精通していて、丁寧に対応してくれます。

介護業界に詳しくないまま転職活動を始めたのですが、エージェントの方がとても親切に教えてくれたので助かりました。

このように、高評価の口コミも多くあります。

 

なので、ミラクス介護を利用すれば、満足する転職体験ができるはずです。

 

ミラクス介護の口コミから見えた2つのデメリット

ミラクス介護には、メリットだけでなく、デメリットももちろんあります。

ここでは、ミラクス介護の2つのデメリットを解説します。

ミラクス介護の2つのデメリット

・電話がしつこい時がある
・コンサルタントにアタリハズレがある

 

それでは、一つずつ解説します。

 

電話がしつこい時がある

ミラクス介護のコンサルタントには、積極的な方も多く利用者の中にはしつこいと感じる方もいるようです。

電話がしょっちゅうかかってくるのがとにかく鬱陶しかったです。

 

もし、「電話がしつこい」と思ったら、希望の連絡日時やメールでの対応をお願いすれば改善できるはずです。

 

コンサルタントにアタリハズレがある

エージェントがあまり知識を持っていない人でした。

口コミにもあるように、ミラクス介護のコンサルタントにはアタリハズレがあります。

 

とはいえ、この問題はミラクス介護に限ったことではなく、どの転職エージェントにもあることです。

もし、コンサルタントに不満を感じたら、担当の変更をお願いしましょう。

 

電話でいいにくい場合は、メールかLINEでお願いしましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をしていただいている●●です。

現在、ご担当者の○○様には大変お世話になっておりますが、他の方のご意見もぜひ伺いたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をさせてください。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ミラクス介護はこんな方におすすめ!

つづいて、メリット・デメリットを参考にミラクス介護がおすすめな方を紹介します。

ミラクス介護がおすすめな方

・正社員として働きたい

・地方で転職活動したい

・コンサルタントにサポートして欲しい

上記に一つでも当てはまる方は、ミラクス介護に登録してみましょう。

 

繰り返しになりますが、ミラクス介護は業界トップクラスの求人数を持っています。

そして、好条件、好待遇の求人も豊富です。

 

また、介護職がおすすめする転職サイトNo1にも選ばれている評判のいいエージェントです。

なので、ミラクス介護を利用すれば、納得できる転職体験ができるはずです。

ミラクス介護を無料登録する

 

ミラクス介護の登録から入職までの流れを解説

ここでは、ミラクス介護の登録から入職までの流れを解説します。

こちらを読めば、転職活動のスタートから終わりまでのイメージが掴めるはずです。

登録から入職までの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 ヒヤリング

STEP3 求人紹介

STEP4 応募

STEP5 面接・見学

STEP6 入社・内定

 

それでは、STEPごとに解説していきます。

 

STEP1 無料登録

登録に関しては、電話での問い合わせか応募フォームから情報を入力することで完了します。

登録は1分で完了します。

≫ミラクス介護の無料登録はこちら

問い合わせ先:0120-83-1155

 

応募フォームでは下記の内容を入力します。

・保有資格

・希望職種

・転職時期

・働き方

・名前

・生年月日

・電話番号

・メールアドレス

 

STEP2 ヒヤリング

登録が完了すると、担当者から電話がかかってきます。

聞かれる内容は、下記になります。

・転職希望時期は?

・希望する職種や業界は?

・希望年収は?

 

転職活動に不安を抱えている方も多いと思います。

ミラクス介護のコンサルタントは、親身になって相談にのってくれるので、なんでも相談してみるといいです。

あなたの悩みが解消できるかもしれません。

 

STEP3 求人紹介

ヒヤリングが終わると、希望にマッチした求人を数件~数十件紹介してくれます。

職場の雰囲気や仕事内容は、コンサルタントが把握しているので聞いてみましょう。

 

STEP4 応募

応募する施設が決まったら、履歴書や職務経歴書を作成します。

書類作成に自信がない方は、コンサルタントに相談してみましょう。

 

適切なアドバイスがもらえ、最高の職務経歴書を作ることができます。

そして、自信をもって面接にすすむことができます。

 

先行書類がそろったら、コンサルタントが法人に応募します。

自分では気づいていない魅力もコンサルタントが施設へ伝えてくれます。

 

STEP5 面接・見学

いよいよ面接です。

コンサルタントから、事前に聞かれるであろう質問も教えてもらうことができるので、万全の準備を整えて、面接に挑めます。

 

STEP6 入社・内定

内定後は、入社日の調整や給料の交渉などもコンサルタントが行ってくれます。

 

さらに、今務めている施設の退職交渉や引き継ぎのポイントなどもアドバイスしてくれます。

入職後も困ったことがあったら、コンサルタントに相談可能です。

長期的な手厚いサポートが受けられます。

 

転職エージェントは併用して利用しよう!併用すべきエージェントも紹介。

転職エージェントは、併用して利用すべきです。

エージェントは、それぞれ特徴があり、持っている強みもさまざまです。

 

複数のエージェントを利用することで、自分に合ったエージェントが見つけやすくなるだけでなく、コンサルタントの目利きもできるようになります。

なので、複数のエージェントを利用しましょう。

具体的には、3~5つ程度利用するといいです。

 

ここでは、ミラクス介護と併用すべきエージェントを紹介します。

 

どのエージェントも登録は1分で完了します。

それでは、1社ずつ解説していきます。

 

マイナビ介護:アドバイザーの質がいい

マイナビ介護職マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富で、丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

なのでマイナビ介護を利用すれば、働きやすいホワイト企業に転職できる可能性がグッとあがります。

≫マイナビ介護を無料登録する

 

ちなみに、マイナビ介護の口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事があります。

マイナビ介護について詳しく知りたい方は、マイナビ介護を徹底解説!口コミ・評判から見えた5つのメリットと2つのデメリットをご覧ください。

 

きらケア:正社員、パート、派遣なんでもOK

きらケアの基本情報

公式サイト https://job.kiracare.jp/
求人数 64085
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職、生活相談員
サービス提供責任者、管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

きらケアは、公開求人だけで60000件以上の求人があり、非公開求人を合わせると100000万件以上の求人をもっています。

だから、きらケアに登録すれば豊富な選択肢の中から、希望にマッチした求人を選ぶことができます。

 

さらにきらケアは、給与などの労働条件だけでなく、職場の雰囲気とも合うことを重視した転職サポートをしてくれます。

求人の紹介の段階で、職場の雰囲気なども詳しく教えてくれるので、人間関係や雰囲気を重視したい方には、おすすめのエージェントです。

また、きらケアにはきらケア派遣があり、派遣・紹介予定派遣として働きたい人のニーズにも答えてくれます

さらに、無料の資格取得制度もあるので、無資格者にもおすすめです。

≫きらケアを無料登録する

 

ちなみに、きらケアの口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事があります。

きらケアについて詳しく知りたい方は、評判はどうなの?きらケアの口コミから分かった6つのメリットと3つのデメリットをご覧ください。

 

介護ワーカー:地方でも豊富が豊富

介護ワーカーの基本情報

公式サイト https://kaigoworker.jp/
求人数 74581
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
運営会社 株式会社トライトキャリア

介護ワーカーは、長年介護業界で人材紹介ビジネスをやってきた経験があるので、業界の信頼も厚く求人数が豊富です。

求人サイトには載っていない高給与、好待遇の非公開求人も多くもっています。

 

僕は、実際に介護ワーカーを利用しました。

その感想は、求人が豊富で、年収の高い求人を多くもっている印象を受けました。

具体的には、400万以上の求人を数件紹介してくれましたよ。

 

また、介護ワーカーは地方でも豊富な求人があります。

実は、大手の転職エージェントであっても、地方の求人は少なかったり、そもそも持ってすらいなかったりします。

その点、介護ワーカーは地方でも多くの求人を持っているので、Uターン転職をする方にもおすすめできるエージェントです。

≫介護ワーカーを無料登録する

 

ちなみに、介護ワーカーの口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事があります。

介護ワーカーについて詳しく知りたい方は、評判は悪い?介護ワーカーの口コミから分かった5つのメリットと2つのデメリットをご覧ください。

 

ミラクス介護の退会の仕方と退会する際の注意点

ここでは、ミラクス介護の退会方法について、解説します。

 

ミラクス介護の退会の仕方は、コンサルタントに電話するかメールやLINEで伝えることで退会できます。

問い合わせ先:0120-83-1155

電話で言いずらい場合は、メールやLINEで伝えましょう。

 

参考までに退会のテンプレートをこちらです。

退会依頼のテンプレート➀

○○様いつもお世話になっております。

この度、他社の転職エージェント経由で内定をもらい、転職先が決まりました。

そのため、転職活動を終了したいと思いますので、退会をさせていただければと思います。

貴社通じて転職できなかったことを、大変心苦しく思っています。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

(自分の名前)

 

退会依頼のテンプレート②

○○様いつもお世話になっております。

この度、大変申し訳ないのですが、私の諸事情により、転職活動を中断することになりました。

そのため、1度退会させていただければと思います。

○○様には大変手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

なお、直近で転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際にはもう求人を紹介していただけましたら幸いに存じます。

何卒よろしくお願いします。

(自分の名前)

※ミラクス介護の公式サイトからでは、退会できません。

 

退会する際の注意点

退会の仕方は、上記で解説しましたが、退会する際にも、いくつか気を付けるべき点があります。

退会したからと言って、2度とミラクス介護を使わないわけではなく、今後のキャリアの中で、またお世話になることもありえます。

なので、退会する際に注意すべき点を理解しておいてください。

退会する際の注意点

・円満に退会する

・もう一度利用する時は、再度登録が必要

 

円満に退会する

退会する際は、ひとりの社会人として最後まできちんと対応しましょう。

去り際の印象がよければ、再度MC介護のお仕事を利用する時も、十分なサポートを受けられます。

逆に去り際の印象を悪くしてしまうと、再度利用した時に、求人を紹介してもらえないなどの弊害が出る場合があります。

 

もう一度利用する時は、再度登録が必要

一度退会してしまうと、会員情報はすべて抹消されるので、再度利用する際は、一から登録が必要です。

個人情報を取り扱う企業として当然ですが、その分2度手間と感じる場合もあります。

こうした再登録が面倒であれば、退会はせずに情報提供のみをストップすることも可能なので、コンサルタントに相談してみてください。

 

ミラクス介護に関するよくある質問をまとめました

つづいて、ミラクス介護によくある質問集をまとめました。

 

Q:本当に無料で利用できますか?

ミラクス介護では、全てのサービスを完全無料です。

 

Q:現在、資格取得中でも利用できますか?

ミラクス介護では新卒の学生さんはもちろん、資格取得中の方々に向けた就職サポートも行っています。

 

Q:ブランクがあるので働けるか心配です。

ミラクス介護では、無理なく復帰できる教育体制の整った求人を紹介可能です。

 

まとめ

今回は、ミラクス介護の口コミからメリット・デメリットまで解説しました。

 

本記事のおさらい

ミラクス介護の3つのメリットはこちらです。

ミラクス介護のメリット

・非公開求人数が多い

・地方でも求人が豊富

・丁寧な転職サポートが受けられる

 

メリットから分かったミラクス介護がおすすめな方はこちらです。

ミラクス介護がおすすめな方

・正社員として働きたい

・地方で転職活動したい

・コンサルタントにサポートして欲しい

繰り返しになりますが、ミラクス介護は、求人数が業界トップクラス、非公開求人も合わせると11万件以上です。

なので、たくさんの選択肢から希望にマッチした転職先を見つけることができ、納得できる転職活動が可能です。

ミラクス介護を無料登録する

 

今回は以上になります。

-エージェントから探す

© 2021 介護の転職エージェント完全ガイド