エージェントから探す

評判はどうなの?パソナライフケアの口コミやメリット・デメリットを解説!

パソナ

悩む人
■パソナライフケアの口コミが知りたい。

■パソナライフケアは、どんなサービスなの?

■利用して失敗したくないから詳しく知りたい。

そんな悩みにお答えします。

 

パソナライフケアは、東証一部上場の人材業界大手「パソナグループ」の中で、介護や保育に特快した会社です。

介護の転職サポートや介護派遣などの人材ビジネスを行っています。

 

この記事では、口コミサイトから集めたパソナライフケアの口コミを紹介するだけでなく、利用の仕方まで解説していきます。

この記事を読めば、パソナライフケアがどんなサービスなのか、そして利用すべきサイトなのか判断できる内容となっています。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

10件以上の転職エージェントを利用した経験があります。

Twitterもやってます。(@shinbloger

Contents

パソナライフケアの基本情報と求人情報を深掘り!

パソナライフの基本情報

公式サイト https://kaigo-job.pasona-lc.co.jp/
求人数 2078
非公開求人数 あり
対象地域 一都三県
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、管理者
運営会社 株式会社パソナライフケア

パソナライフケアは、求人紹介から面接対策、入職後のアフターフォローまで、転職活動のあらゆる面でサポートしてくれます。

なにより、パソナグループは、東証一部上場の人材ビジネスの大手で、40年以上の実績があります。

なので、安心して利用できるサービスです。

 

パソナの利用者からは「知り合いにも薦めたい」「もう一度パソナライフケアから働きたい」といった高評価の口コミが多くあります。

だから、パソナライフケアを利用すれば、満足できる転職活動ができるでしょう。

≫パソナライフケアを無料登録する

 

それでは、パソナライフケアの求人について深掘りしていきます。

 

雇用形態別の求人率

パソナライフケアの雇用形態別の求人率はこちらです。

雇用別

雇用形態 求人数
正社員 521
契約社員 26
パート 47
派遣 1385
紹介予定派遣 51

パソナライフケアは、派遣をメインに扱っており、十分な求人を持っています。

なので、派遣として働きたい方には、多くの選択肢があります。

また、正社員の求人もないわけではないので、アドバイザーに相談してみるといいです。

 

職種別の求人率

パソナライフケアの職種別の求人率はこちらです。

職種別

職種 求人数
ヘルパー・介護職 1546
生活相談員 30
サービス提供責任者 0
管理者 46
ケアマネージャー 52

パソナライフケアの求人の9割が介護職・ヘルパーの求人です。

なので、介護職・ヘルパーとして仕事を探している方は、多くの選択肢から選ぶことができます。

また、グラフに掲載されている職種なら、求人を扱っているので、アドバイザーに相談してみるといいと思います。

 

サポート地域別の求人率

パソナライフケアのサポート地域別の求人率はこちらです。

地域別

都道府県 求人数
首都圏 1382
関西 612

パソナライフケアの求人は、東京を中心とした首都圏がメインです。

なので、首都圏で転職活動するなら、十分利用価値はあります。

その他の地域だと、関西にも求人はありますすが、さほど多くありません。

 

パソナライフケアの6つのサービス

パソナライフケアは、人材ビジネス大手のパソナグループです。

長年、人材ビジネスを手掛けてきた実績があり、サポート体制が充実しているんです

 

ここでは、パソナライフケアの6つのサービスを紹介します。

パソナグループの6つのサービス

・無料の資格取得支援

・最大5万円!新しいお仕事応援キャンペーン

・お友達紹介キャンペーン!

・会員制福利厚生サービス「ベネフィットステーション」

・未経験からの育成スキーム:未経験でも介護士になれる

・充実した福利厚生

 

それでは、一つずつ解説します。

 

無料の資格取得支援

パソナライフケアでは、初任者研修や実務者研修といった介護士に必須の資格が無料で取得できます。

スクールで実務者研修を取得するなら、通常10万円以上かかるので、めちゃくちゃお得ですね。

さらに、初任者や実務者の資格をとれば、給料がアップするだけでなく、転職にも有利です。

 

ずっと自己流でやってきましたが、改めて基本を学ぶことで、自分のやり方を見直すいいきっかけになりました。

勉強しながら仕事も続けられるか不安でしたが、営業さんが励ましてくれて、施設も応援してくれたので、最後まで頑張ることが出来ました。

といった口コミもあり、パソナで介護の資格をとって成長した方が多くいます。

 

ただし、無料で資格取得をするには、パソナライフケアの派遣として働いている必要があるなど、諸条件があります。

 

最大5万円!新しいお仕事応援キャンペーン

パソナライフケアで初めてお仕事をする方を対象に、最大5万円がもらえます。

介護派遣の会社は多数ありますが、僕が調べたかぎり、働くだけで5万円がもらえる派遣は、パソナだけです。

ただし、1年以上派遣実績がないなどの諸条件があるので、アドバイザーに確認しましょう。

 

お友達紹介キャンペーン!

パソナライフケアでは、お友達を紹介して下さった方には2万円、紹介されたお友達には最大5万円を進呈するキャンペーンを実施中です。

ただし、キャンペーン期間は、2021年8月末まで。

 

会員制福利厚生サービス「ベネフィットステーション」

ベネフィットステーションとは、会員制の福利厚生サービスで、レジャー、グルメ、ショッピング、スポーツ、旅行、 育児・健康・介護など幅広い分野のサービスを別料金で提供しています。

 

パソナライフケアのスタッフは、この福利厚生サービスを格安で利用できるんです。

ざっと調べた限りランチが500円割引や映画が600円割引など、かなりお得なので、パソナで働くなら、使わないと損だと思います。

 

未経験からの育成スキーム:未経験でも介護士になれる

パソナライフケアでは、未経験、無資格でも安心してお仕事をスタートできるように、育成スキームが整っています。

具体的には、介護の基礎研修を2日間学び、その後、期限付きの職業体験をします。

 

この育成スキームで、介護士のキャリアをスタートした方も多くいます。

未経験で介護士になれるか不安な方は、パソナの育成スキームを利用するのもいいと思います。

 

充実した福利厚生

パソナライフケアでは、福利厚生が充実しています。

社会保険・雇用保険

定期健康診断

インフルエンザ予防接種

有給休暇

セーフティネット相談

労災保険

スタッフ向け研修

ベネフィット・ステーション

 

これだけの福利厚生が整っている会社は他にありません。

さすが大手のパソナグループですね。

 

パソナライフケアを他社3社と比較してみた

分析

ここでは、パソナライフケアを「求人数」「求人の質」「口コミ」「サービス内容」をもとに、他の介護に特化したエージェント3社と比較しました。

他社と比較することでパソナライフケアが、利用すべきエージェントか判断する材料となりますので、ぜひ参考にしてください。

 

パソナライフケア きらケア マイナビ介護 介護ワーカー
求人数 2078 64085 51083 74581
拠点数 3 13 23 17
求人の質
サービス内容
口コミ

パソナライフケアの求人数は、他社と比較すると少ないです。

その理由は、パソナの求人の多くが一都三県に集中していて、それ以外の地域は非対応となっているためです。

なので、地方で転職活動するには、不向きなエージェントではあります。

 

しかし、一都三県であれば、十分な求人を保有しているので、利用価値は高いです。

なにより、パソナは福利厚生が充実しています。

社会保険はもちろん、インフルエンザ予防接種や無料の資格支援制度、社員研修から会員制福利厚生サービス「ベネフィットステーション」など、他のエージェントではありえないくらいの充実ぶりです。

そういった手厚い福利厚生が受けれるのが最大の魅力です。

≫パソナライフケアを無料登録する

 

パソナライフケアの14件の口コミを一挙紹介!

それでは、パソナライフケアの口コミを紹介します。

口コミは、口コミサイトや2ちゃんねる、SNSから集めています。

口コミを見ることで、あなたの知りたい情報が手に入るはずです。

 

実務者研修がとれた

実務者研修は受講料が高額なので迷っていましたが、全額キャッシュバックに背中を押されて頑張りました。

シフト調整など言いにくい相談も営業さんがサポートしてくれるので、心強かったです

 

友達にも勧めたい

知り合いにも薦めたい

 

介護基礎研修で勉強できた

以前ホームヘルパー2級を取得してからずいぶんたちますが、改めて今の介護をちゃんと学べてよかったです。

 

アドバイザーが丁寧に対応してくれる

営業担当の方が、こまめに声をかけてくれたり、施設に直接言いにくい相談も間に入ってくれるので安心です。

 

無資格未経験でも介護士になれた

無資格未経験、日勤だけ希望という難しい条件ですが、私の希望をちゃんと聞きながら諦めずに探してくれました。その結果、介護士になれました。

 

福利厚生が充実している

他社と比べて社会保険や契約書類等の対応がしっかりしていて安心できます。

 

アドバイザーが知識豊富で頼りになる

介護現場のことをよく知ってるアドバイザーがサポートしてくれるので心強いです。

 

仕事が途切れない

案件数が豊富なので次の仕事も途切れず案内してもらえます。

 

仕事の内容を細かく教えてくれた

パソナライフケアに登録してから幅広くお仕事の内容を紹介してもらいました。

担当の方がとても熱心で心強かったのが本当に良かったです。

 

福利厚生がしっかりしている

社会保険や雇用保険などの加入も出来て有給休暇や健康診断など福利厚生もしっかりしていたところが良かった点です。

 

担当となかなか連絡がつながらない

担当の方と連絡を取りたいと思い一度だけ連絡したことがありましたが中々つながらずで、結局つながったのが4日後だったことで少し大変な思いをしました。

 

自分のライフスタイルに合わせて働ける

パソナライフケアを利用して転職をしてから午前中だけ働いて午後は実家の手伝いができるようになり非常に助かっています。

求人が時間を大事にしたい方向けのものに限られているので主婦の方が特に利用しやすいのではないかと思いました。

 

アドバイザーが介護に詳しい

介護事業所を運営しているだけあってスタッフも介護に詳しく、仕事探しがサクサク進んでいきます。

 

求人数が少ない

他の介護転職サイト(派遣会社)と比べると、求人数的にもちょっと物足りないですね。

 

パソナライフケアの口コミから見えた3つのメリット

つづいて、パソナライフケアの口コミから見えた3つのメリットを解説します。

パソナライフケアのメリット

・無料で資格がとれる

・未経験でも安心して働ける

・福利厚生が充実している

 

ケアジョブを利用すれば、こういったメリットがあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

無料で資格がとれる

先ほども説明しましたが、パソナでは、初任者研修や実務者研修などの介護の資格が無料で取得ができるし支援制度があります。

実務者研修であれば、通常10万円以上かかるのでかなりお得です。

さらに、資格を取得をすれば、「給料アップ」「転職に有利」「キャリアアップできる」などメリットがたくさんあります。

 

未経験でも安心して働ける

パソナには、未経験者の育成スキームが整っています。

具体的には、2日間の介護の基礎研修、その後職業体験ができます。

なので、未経験・無資格で不安な方でも安心して働ける環境があります。

 

無資格未経験、日勤だけ希望という難しい条件ですが、私の希望をちゃんと聞きながら諦めずに探してくれました。その結果、介護士になれました。」

といった口コミもあり、パソナを利用して未経験から介護士になった方は、たくさんいます。

 

福利厚生が充実している

先ほども説明しましたが、パソナは福利厚生が充実しています。

社会保険はもちろん、インフルエンザ予防接種や無料の資格支援制度、社員研修から会員制福利厚生サービス「ベネフィットステーション」など、他のエージェントではありえないくらいの充実ぶりです。

 

社会保険や雇用保険などの加入も出来て有給休暇や健康診断など福利厚生もしっかりしていたところが良かった点です。

といったように、福利厚生がしっかりしているという口コミが多くあります。

 

パソナライフケアの口コミから見えた2つのデメリット

パソナライフケアには、メリットだけでなく、デメリットももちろんあります。

ここでは、パソナライフケアの口コミから見えた2つのデメリットを解説します。

パソナライフケアのデメリット

・求人数が少ない

・地方ではサポート非対応

 

それでは、一つずつ解説します。

 

求人数が少ない

パソナライフケアの求人数は、他社と比較するとかなり少なめです。

大手の転職エージェントであれば、5万件以上の求人をもっていますが、パソナは2000件と1/20以下です。

 

求人数的にもちょっと物足りない」といった口コミもあります。

なので、希望にマッチした求人が見つからない可能性があります。

 

もし、求人が見つからない場合は、他の転職エージェントを利用しましょう。

他の転職エージェントについては、見出し転職エージェントは併用して利用しよう!併用すべきエージェントも紹介。で紹介しているので、参考にしてください。

 

地方ではサポート非対応

パソナライフケアは、一都三県の求人をメインにあつかっており、地方では求人をもっていません。

もし、地方で転職活動を考えてるなら、他の転職エージェントを利用しましょう。

 

パソナライフケアはこんな方におすすめ!

つづいて、メリット・デメリットを参考にパソナライフケアがおすすめな方を紹介します。

パソナライフケアがおすすめな方

・介護派遣として働きたい

・一都三県で転職活動する

・未経験、無資格だけど介護士になりたい

 

上記に一つでも当てはまる方は、パソナライフケアに登録して見ましょう。

きっと、納得できる転職活動ができるはずです。

 

なぜなら、パソナライフケアは、無料の資格取得制度や未経験者の育成スキームが整っています。

なので、未経験でも安心して働ける環境があります。

パソナから介護士のキャリアをスタートして、キャリアアップした方が多くいます。

未経験で不安な方は、パソナを利用して見ましょう。

≫パソナライフケアを無料登録する

 

パソナライフケアの登録から勤務スタートまでの流れを解説

登録から

ここでは、パソナライフケアの登録から勤務スタートまでの流れを解説します。

こちらを読めば、転職活動のスタートから終わりまでのイメージが掴めるはずです。

登録から勤務スタートまでの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 ヒヤリング

STEP3 仕事紹介

STEP4 職場見学

STEP5 雇用契約

STEP6 勤務スタート

 

それでは、STEPごとに解説していきます。

 

STEP1 無料登録

登録に関しては、電話での問い合わせか応募フォームから情報を入力することで完了します。

登録は1分で完了します。

≫パソナライフケアの無料登録はこちら

問い合わせ先:0120-127-303

 

応募フォームでは下記の内容を入力します。

・メールアドレス

・氏名

・性別

・生年月日

・住所

・電話番号

・希望の雇用形態

・職歴

 

STEP2 ヒヤリング

登録が完了すると、担当者から電話がかかってきます。

 

聞かれる内容は、下記になります。

・転職希望時期は?

・希望する職種や業界は?

・希望年収は?

 

転職活動に不安を抱えている方も多いと思います。

パソナライフケアのアドバイザーは、親身になって相談にのってくれるので、なんでも相談してみるといいです。

あなたの悩みが解消できるかもしれません。

 

STEP3 仕事紹介

ヒヤリングが終わると、希望にマッチした仕事を数件~数十件紹介してくれます。

職場の雰囲気や仕事内容は、アドバイザーが把握しているので聞いてみましょう。

 

STEP4 職場見学

紹介された職場に興味がわいたら、アドバイザーと施設見学に行きます。

職場の雰囲気や働いている職員、利用者さんの様子を見学できます。

 

STEP5 雇用契約

働く意思が決まったら、パソナライフケアとの雇用契約です。

就業条件、福利厚生、就業規則に関する事項の説明を受けます。

 

登録方法は、【オンライン登録】【来社登録】【出張登録】の中から、選べます。

 

介護派遣なので、施設とのガッツリした面談はありません。

正社員よりもスムーズに仕事が決まり、未経験・無資格でも仕事が見つかるはずです。

 

STEP6 勤務スタート

契約が完了すれば、勤務スタートです。

勤務が始まった後も、給料や人間関係に悩みがあれば、アドバイザーが相談にのってくれます。

 

転職エージェントは併用して利用しよう!併用すべきエージェントも紹介。

上記で説明したとおりパソナライフケアは、福利厚生が充実しており、介護派遣として働くなら十分利用価値のある会社です。

とはいえ、地方だと非対応だったり、正社員の求人が少ないなど、デメリットもあります。

 

そこで、そういったニーズにも答えてくれるエージェントをいくつか紹介します。

 

どのエージェントも登録は1分で完了します。

それでは、1社ずつ解説していきます。

 

マイナビ介護:アドバイザーの質がいい

マイナビ介護職マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富で、丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

なのでマイナビ介護を利用すれば、働きやすいホワイト企業に転職できる可能性がグッとあがります。

≫マイナビ介護を無料登録する

 

きらケア:正社員、パート、派遣なんでもOK

きらケアの基本情報

公式サイト https://job.kiracare.jp/
求人数 64085
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職、生活相談員
サービス提供責任者、管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

きらケアは、公開求人だけで60000件以上の求人があり、非公開求人を合わせると100000万件以上の求人をもっています。

だから、きらケアに登録すれば豊富な選択肢の中から、希望にマッチした求人を選ぶことができます。

 

さらにきらケアは、給与などの労働条件だけでなく、職場の雰囲気とも合うことを重視した転職サポートをしてくれます。

求人の紹介の段階で、職場の雰囲気なども詳しく教えてくれるので、人間関係や雰囲気を重視したい方には、おすすめのエージェントです。

また、きらケアにはきらケア派遣があり、派遣・紹介予定派遣として働きたい人のニーズにも答えてくれます

≫きらケアを無料登録する

 

介護ワーカー:地方でも豊富が豊富

介護ワーカーの基本情報

公式サイト https://kaigoworker.jp/
求人数 74581
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
運営会社 株式会社トライトキャリア

介護ワーカーは、長年介護業界で人材紹介ビジネスをやってきた経験があるので、業界の信頼も厚く求人数が豊富です。

求人サイトには載っていない高給与、好待遇の非公開求人も多くもっています。

 

僕は、実際に介護ワーカーを利用しました。

その感想は、求人が豊富で、年収の高い求人を多くもっている印象を受けました。

具体的には、400万以上の求人を数件紹介してくれましたよ。

 

また、介護ワーカーは地方でも豊富な求人があります。

実は、大手の転職エージェントであっても、地方の求人は少なかったり、そもそも持ってすらいなかったりします。

その点、介護ワーカーは地方でも多くの求人を持っているので、Uターン転職をする方にもおすすめできるエージェントです。

≫介護ワーカーを無料登録する

 

パソナライフケアの退会の仕方と退会する際の注意点

パソナライフケアの退会の仕方が分かりずらい」と言った方もチラホラいるようです。

そこで、パソナライフケアの退会方法について、解説します。

 

パソナライフケアの退会の仕方は、キャリアアドバイザーに電話するかメールで伝えることで退会できます。

問い合わせ先:0120-127-303

電話で言いずらい場合は、メールで伝えましょう。

 

参考までに退会のテンプレートをこちらです。

退会依頼のテンプレート➀

○○様いつもお世話になっております。

この度、他社の転職エージェント経由で内定をもらい、転職先が決まりました。

そのため、転職活動を終了したいと思いますので、退会をさせていただければと思います。

貴社通じて転職できなかったことを、大変心苦しく思っています。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

(自分の名前)

 

退会依頼のテンプレート②

○○様いつもお世話になっております。

この度、大変申し訳ないのですが、私の諸事情により、派遣業務を中断することになりました。

そのため、1度退会させていただければと思います。

○○様には大変手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

なお、直近で転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際にはもう求人を紹介していただけましたら幸いに存じます。

何卒よろしくお願いします。

(自分の名前)

 

※パソナライフケアの公式サイトからでは、退会できません。

 

退会する際の注意点

退会の仕方は、上記で解説しましたが、退会する際にも、いくつか気を付けるべき点があります。

退会したからと言って、2度とパソナライフケアを使わないわけではなく、今後のキャリアの中で、またお世話になることもありえます。

 

なので、退会する際に注意すべき点を理解しておいてください。

・円満に退会する

・もう一度利用する時は、再度登録が必要

 

円満に退会する

退会する際は、ひとりの社会人として最後まできちんと対応しましょう。

去り際の印象がよければ、再度パソナを利用する時も、十分なサポートを受けられます。

 

逆に去り際の印象を悪くしてしまうと、再度利用した時に、求人を紹介してもらえないなどの弊害が出る場合があります。

 

もう一度利用する時は、再度登録が必要

一度退会してしまうと、会員情報はすべて抹消されるので、再度利用する際は、一から登録が必要です。

個人情報を取り扱う企業として当然ですが、その分2度手間と感じる場合もあります。

 

こうした再登録が面倒であれば、退会はせずに情報提供のみをストップすることも可能なので、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

 

パソナライフケアに関するよくある質問をまとめました

つづいて、パソナライフケアによくある質問集をまとめました。

 

Q:現在、在職中で今すぐは働けないのですが、派遣登録はできますか?

就業中の方でも派遣登録可能です。

お仕事開始可能時期に合わせて、仕事紹介をします。

 

Q:資格・経験がなくてもできる仕事はありますか?

無資格・未経験でも、受け入れ可能な派遣先もあります。

 

Q:未経験でも正社員になれますか?

介護業界は全体的に人手不足なので、職員に長期的に働いてもらうために正社員として雇用を考えている法人も多いです。ただし、施設にもよって異なり、契約社員からスタートするケースもあります。

 

Q:管理者、施設長、事務長といったハイクラスの案件はありますか?

ハイクラスの案件は、非公開求人が多く、ハローワーク等での募集がされず、表面化しないことがあります。パソナライフケアでは、独自のネットワークを通じて、ハイクラスの求人案件ご用意しております。

 

まとめ:介護派遣として働くならパソナライフケア

今回は、パソナライフケアの口コミからメリット・デメリットまで解説しました。

 

本記事のおさらい

パ空ライフケアの3つのメリットはこちらです。

パソナライフケアのメリット

・無料で資格がとれる

・未経験でも安心して働ける

・福利厚生が充実している

 

メリットから分かったパソナライフケアがおすすめな方はこちらです。

パソナライフケアがおすすめな方

・介護派遣として働きたい

・一都三県で転職活動する

・未経験、無資格だけど介護士になりたい

繰り返しになりますが、パソナは人材紹介ビジネスを40年以上している大手のエージェントです。

なので、福利厚生も充実していて、アドバイザーも丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

介護現場のことをよく知ってるアドバイザーがサポートしてくれるので心強い。」「友達にも紹介したい。」といった口コミもあり、安心して利用できるエージェントです。

≫パソナライフケアを無料登録する

 

今回は以上になります。

-エージェントから探す

© 2021 介護の転職エージェント完全ガイド