エージェントから探す

【体験談あり】評判は良くない?ケアジョブの口コミから見えたメリット・デメリットを解説。

ケアジョブ

悩む人
■ケアジョブの口コミが知りたい。

■ケアジョブは、どんなサービスなの?

■利用して失敗したくないから詳しく知りたい。

そんな悩みにお答えします。

 

ケアジョブは、求人紹介から入職後のアフターフォローまで、求職者をあらゆる面でサポートしてくれる転職活動の強い味方です。

とはいえ、すべての方におすすめできる転職サービスかと問われると、そうではない面があります。

 

この記事では、口コミサイトや2ちゃんねる、SNSから集めたケアジョブの口コミを紹介するだけでなく、利用の仕方まで解説していきます。

そして、筆者が利用してみた感想も紹介します。

この記事を読めば、ケアジョブがどんなサービスなのか、そして利用すべきエージェントなのか判断できる内容となっています。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

ケアジョブを利用した経験があります。

Twitterもやってます。(@shinbloger

Contents

ケアジョブの基本情報と求人情報を深掘り!



ケアジョブの基本情報

公式サイト https://www.mjc-carejob.com/
求人数 65334
非公開求人数 全体の70%
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
リハビリ職
運営会社 株式会社メディカルジョブセンター

ケアジョブは、求人紹介から面接対策、入職後のアフターフォローまで、転職活動のあらゆる面で、求職者をサポートしてくれます。

そして、介護業界に精通したキュリアアドバイザーが親身になって対応してくれるエージェントです。

 

そのため、ご利用満足度は、なんと96,2%!

利用したい介護職転職支援サービスNo.1(2019年・ゼネラルリサーチによる調査)の実績があります。

 

利用者の声には「理想の求人をたくさん紹介してくれた」「給料アップできた」など、高評価の口コミが多数。

なので、ケアジョブを利用すれば、満足できる転職活動ができるでしょう。

≫ケアジョブを無料登録する

 

それでは、ケアジョブの求人について深掘りしていきます。

 

雇用形態別の求人率

ケアジョブの雇用形態別の求人率はこちらです。

雇用別

雇用形態 求人数
正社員 39640
パート 25762

ケアジョブは、正社員とパートのみの求人を扱っています。

なので、派遣を希望されている方は、おすすめできません。

介護派遣を希望される方は、見出し転職エージェントは併用して利用しよう!併用すべきエージェントも紹介。にて、介護派遣のおすすめのエージェントも紹介しているので、そちらをご覧下さい。

 

職種別の求人率

ケアジョブの職種別の求人率はこちらです。

職種別

職種 求人数
ヘルパー・介護職 46680
 生活相談員 2434
 サービス提供責任者 1581
管理者 1075
ケアマネージャー 5578
リハビリ職 986

ケアジョブの求人の8割が介護職・ヘルパーの求人です。

なので、介護職・ヘルパーとして仕事を探している方は、多くの選択肢から選ぶことができます。

また、グラフに掲載されている職種なら、それなりの求人を扱っているので、ケアジョブに相談してみるといいと思います。

 

施設形態別の求人率

ケアジョブの施設形態別の求人率はこちらです。

施設別

施設形態 求人数
特別養護老人ホーム(特養) 4350
 有料老人ホーム 1713
 老人保健施設(老健) 1137
 デイサービス 3828
 訪問介護 566
 グループホーム 3349
 小規模多機能型居宅介護 1055
サ高住 259

ケアジョブには、施設系から在宅系まで、さまざまな施設形態の求人を扱っています。

なので、たくさんの選択肢の中から、自分にマッチした施設を選ぶことができます。

 

サポート地域別の求人率

ケアジョブのサポート地域別の求人率はこちらです。

都道府県 求人数
北海道・東北 8314
関東 21936
中部 11988
関西 11666
中国・四国 8896
九州・沖縄 8278

ケアジョブの求人は、関東が一番多く、30%を占めています。

なので、関東圏で転職活動する方には、多くの選択肢があるはずです。

とはいえ、その他の地域においても十分な求人があるので、利用価値はあります。

 

ケアジョブを他社3社と比較してみた

分析

ここでは、ケアジョブを「求人数」「求人の質」「口コミ」「サービス内容」をもとに、他の介護に特化したエージェント3社と比較しました。

他社と比較することで、ケアジョブが利用すべきエージェントか判断する材料となりますので、ぜひ参考にしてください。

ケアジョブ きらケア マイナビ介護 介護ワーカー
求人数 65334 64085 51083 74581
拠点数 5 13 23 17
求人の質
サービス内容
口コミ

ケアジョブの求人数は、大手の転職エージェントと比較しても、トップクラスの求人を持っています。

さらに、非公開求人を合わせるとその求人の数はかるく100000件を超えてきます。

これだけ多くの求人を持っているエージェントは、介護業界にはありません。

 

ケアジョブを利用すれば、多くの求人を紹介してもらうことができ、その中から、自分にマッチした施設を選ぶことができるでしょう。

実際に、「他のエージェントだと求人を紹介してもらえなかったけど、ケアジョブに登録したらたくさん紹介してもらえた」といった口コミも見られます。

ケアジョブを利用すれば、納得できる転職活動ができるはずです。

≫ケアジョブを無料登録する

 

【体験談】ケアジョブを利用して分かったこと

ここでは、ケアジョブを利用した体験談をお伝えします。

利用した目的は、2022.1月頃に転職を検討していて、「希望にマッチした求人を紹介してもらえるか?」「アドバイザーの対応やアドバイスが聞いてみたい。」といったところです。

ケアジョブは、転職エージェントの中で、トップクラスの求人を持っているので、「高給与の求人を持っているのでは?」といった期待もしていました。

 

実際に、担当者と電話で30分ほど、ヒヤリングをしました。

その時の感想は下記の2点です。

・高給与の求人はそれなりにある

・アドバイザーの対応がイマイチ!

それでは、一つずつ詳しく解説します。

 

高給与の求人はそれなりにある

ケアジョブは、求人数が豊富なため、高給与の求人も多くもっているようです。

 

実際に僕が、年収400万以上の求人を希望したところ、

アドバイザー
今の経験がおありなら、特養や老健で、年収400万以上の求人はあります。

夜勤月に5回くらいです。

夜勤なしだと年収400万はきびしいですね。

と、答えてくれました。

 

なので、「給料アップしたい」「給料が少なすぎて不満」といった方は、ケアジョブに相談してみる価値ありだと思います。

 

アドバイザーの対応がイマイチ!

僕は、30分ほど電話で担当者とヒヤリングをしましたが、対応はイマイチの印象でした。

というのも、僕の担当者は「在職中ですか?」「施設形態は?」「施設形態は?」「持っている資格は?」といった感じで、質問を連発してきたんです。

まるで、フェイスシートの項目を埋めるために質問されているようでした。

 

さらには、「結婚されてますか?」「住所を番地まで教えてください」「今働いている施設は?」など、そこまで聞く必要あるか?と疑問に感じることまで、聞かれました。

それだけ、質問を連発した割に、為になったと感じるアドバイスは何もありませんでした。

 

なので、僕の感想としては、アドバイザーに対してイマイチな印象が残りました。

あくまでも、個人的な意見です。

また、進捗があれば追記していきます。

 

ケアジョブの18件の口コミを一挙紹介!

それでは、ケアジョブの口コミを紹介します。

口コミは、口コミサイトや2ちゃんねる、SNSから集めています。

口コミを見ることで、あなたの知りたい情報が手に入るはずです。

 

理想の求人を紹介してくれた

託児所があって資格取得にも理解のある事業所を探していました。

難しい条件でもしっかりと私の条件を汲み取っていただき、理想の求人を複数用意していただきました。

 

たくさんの求人を紹介してくれた

自分一人で転職活動をしてみたが、求人が見つけられなかった。

担当のキャリアアドバイザーの方に希望条件を伝えたただけで、たくさんの求人を紹介してもらって驚いた。

 

法人の内部情報まで教えてくれた

内部事情まで詳しくお伺いする事もできましたのでイメージもつきやすかった

 

給料アップできた

非公開求人を紹介してもらって、給与アップすることができた

 

面接同行してくれた

面接の対策や面接の同行までしていただき、当日はリラックスをして面接をすることができました。

 

1ヶ月で転職できた

煩わしいことが全くなく希望の条件を伝えただけで担当のキャリアアドバイザーの方が日程調整から交渉まで全て行っていただいて、 無事に1ヵ月後に転職することができました。

 

スムーズに転職できた

引っ越し手続きで忙しかったため、自分で求人を探すのは事実上無理でした。

でも、ケアジョブのキャリアアドバイザーが魅力的な求人を紹介してくれたのでスムーズに転職できました

 

未経験でも介護士になれた

キャリアアドバイザーから介護職の魅力を聞くことができたのが良かった点

未経験だったけど介護士になれた

 

話術で入職を促された

という事で介護福祉士のみなさん、紹介会社のケアジョブ(福岡)のやり方には気をつけた方がいい。

自分があたった担当が問題やったかもだけど、一社でも採用が決まると巧みな話術でそこに入職させようとします

あまつ嘘までねじ込んで入れたもん勝ち的な感じで。

引用:Twitter

 

利益重視感がある

ケアジョブ最初いいかなと思ったけど結局お金たくさんもらってるとこ紹介してる感半端ない

 

手厚いサポートをしてもらった

働きながらの転職活動は時間のやりくりが大変でしたが、スムーズにできたのは手厚いサポートのおかげです。

 

丁寧に対応してくれた

介護職の経験があまりなかった為、色々と質問させて頂きました。

その質問にもわかりやすく答えてくれましたし、根気よく対応してくれたことに感謝

 

電話がしつこい

電話がしつこい

3回ほどきっちり断ったらやっとかかってこなくなった

 

とにかくしつこい

こういうとこって本当にしつこく電話してくるんよね。

断ってもまたかけてくる

 

態度が悪い

担当者の態度が悪いと思う。

なんでそんなに偉そうなの?

 

給料が3万円アップした

介護福祉士の資格を持っていたけど、前職の特養では、資格手当がつかず、モチベーションが上がらなかった。

ケアジョブに紹介されたグループホームに入職して、3万円アップすることに成功した

 

安心して転職できた

ブランクがあったけど、キャリアアドバイザーが親身に相談にのってくれて、安心して転職することができた

 

かなりしつこい

かなりしつこく電話がくる

 

ケアジョブの口コミから見えた3つのメリット

つづいて、ケアあジョブ口コミから見えた3つのメリットを解説します。

ケアジョブのメリット

・求人数が業界トップクラス

・高収入の求人が多い

・面接同行してくれる

 

ケアジョブを利用すれば、こういったメリットがあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

求人数が業界トップクラス

上記でも説明しましが、ケアジョブの求人数は、介護に特化した転職エージェントの中で、トップクラスです。

 

参考までに、20社以上ある介護に特化した転職エージェントの求人素ランキングをご覧下さい。

エージェント 求人数
1位:介護ワーカー 74581
2位:ケアジョブ 65334
3位:きらケア 64085
4位:マイナビ介護 51083
5位:クリックジョブ介護 24296

ご覧のように、きらケアやマイナビ介護といった有名なエージェントにも負けないくらいの求人を持っています。

なので、たくさんの求人を紹介してくれて、その中から、自分にマッチした施設を選ぶことができます。

 

実際にこんな口コミがあります。

自分一人で転職活動をしてみたが、求人が見つけられなかった。

担当のキャリアアドバイザーの方に希望条件を伝えたただけで、たくさんの求人を紹介してもらって驚いた

口コミにあるように、驚くほどの求人を紹介してもらえます。

だから、理想の施設を見つけやすく、納得できる転職活動がおくれます。

 

高収入の求人が多い

ケアジョブは、高収入の求人も多く扱っています。

なぜなら、ケアジョブの担当者は、自ら法人に足を運び、採用担当者と信頼関係を築いています。

そのため、介護施設からの信頼もあつく、高収入の求人も集まってくるんです。

 

こんな口コミがあります。

介護福祉士の資格を持っていたけど、前職の特養では、資格手当がつかず、モチベーションが上がらなかった。

ケアジョブに紹介されたグループホームに入職して、3万円アップすることに成功した

口コミにあるように、ケアジョブを利用して、給料アップに成功した介護士は多くいます。

今の給料に不満な方は、ケアジョブに相談してみるといいと思います。

 

面接同行してくれる

ケアジョブのキャリアアドバイザーは、面接にも同行してくれます。

そのためアドバイザーとしっかり面接対策ができ、リラックスして面接に望めます。

さらに、あなたの気づいていないセールスポイントもアドバイザーがアピールしてくれるんです。

面接同行してもらうことで、内定率もグッとあがります。

 

実際にこういった口コミがありました。

面接の対策や面接の同行までしていただき、当日はリラックスをして面接をすることができました。

ケアジョブを利用すれば、こういったサポートもうけることができます。

 

ケアジョブの口コミから見えた2つのデメリット

ケアジョブには、メリットだけでなく、デメリットももちろんあります。

ここでは、ケアジョブの口コミから見えた2つのデメリットを解説します。

ケアジョブのデメリット

・電話がしつこい
・キャリアアドバイザーに当たりハズレがある

 

それでは、一つずつ解説します。

 

電話がしつこい

ケアジョブのキャリアアドバイザーからの営業電話に「しつこい」と感じる方も中にはいるようです。

 

実際にこういった口コミがありました。

電話がしつこい!3回ほどきっちり断ったらやっとかかってこなくなった

こういった口コミは、チラホラ見かけます。

中には、営業熱心なアドバイザーもいるので、いたしかたない面があると思います。

 

もし、「電話がしつこい」と感じるなら、希望の連絡時間やメールでの連絡をアドバイザーにお願いしてみてください。

 

具体的には、こんな感じで伝えてみてください。

・電話連絡は、〇月〇日の○○時にお願いします。

・電話連絡ではなく、メールでお願いします。

こういった旨を伝えることで、「しつこい」と感じることは、ほぼなくなるはずです。

 

キャリアアドバイザーに当たりハズレがある

ケアジョブのキャリアアドバイザーには、当たりハズレがあるようです。

 

実際にこういった口コミがありました。

担当者の態度が悪いと思う。なんでそんなに偉そうなの?

こういった口コミは、ケアジョブに限ったことではなく、どの転職エージェントでもあります。

キャリアアドバイザーの中には、新人のアドバイザーもいれば、経験豊富なアドバイザーもいるし、そもそも相性が合わないケースだってあります。

どのアドバイザーが担当になるかは、運なのでしかたないところです。

 

もし、担当者が合わないと思ったら、担当の変更をお願いしましょう。

電話でいいにくい場合は、メールかLINEでお願いしましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をしていただいている●●です。

現在、ご担当者の○○様には大変お世話になっておりますが、他の方のご意見もぜひ伺いたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をさせてください。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ケアジョブはこんな方におすすめ!

つづいて、メリット・デメリットを参考にケアジョブがおすすめな方を紹介します。

ケアジョブがおすすめな方

・給料アップしたい

・正社員としてバリバリ働きたい

・他のエージェントでは、求人がなかった

上記に一つでも当てはまる方は、ケアジョブに登録して見ましょう。

きっと、納得できる転職活動ができるはずです。

 

なぜなら、何度も説明していますが、ケアジョブの求人数は業界トップクラスです。

そして、求人の70%が非公開求人です。

そのため、高給与、好条件の求人を多く保有しています。

 

なので、ケアジョブを利用した方には、「給料アップに成功した」「キャリアアップできた」といった方が多くいます。

きっとあなたもケアジョブを利用すれば、満足できる転職体験ができるはずです。

≫ケアジョブを無料登録する

 

ケアジョブの登録から入社までの流れを解説

登録

ここでは、ケアジョブの登録から入職までの流れを解説します。

こちらを読めば、転職活動のスタートから終わりまでのイメージが掴めるはずです。

登録から入職までの流れ

STEP1 無料登録

STEP2 ヒヤリング

STEP3 求人紹介

STEP4 応募

STEP5 面接・見学

STEP6 入社・内定

 

それでは、STEPごとに解説していきます。

 

STEP1 無料登録

登録に関しては、電話での問い合わせか応募フォームから情報を入力することで完了します。

登録流れ

登録は1分で完了します。

≫ケアジョブの無料登録はこちら

問い合わせ先:0120 206-014

 

応募フォームでは下記の内容を入力します。

・保有資格

・転職時期

・雇用形態

・名前

・生年月日

・郵便番号

・電話番号

・メールアドレス

・自由記入欄

ちなみに僕は、「自由記入欄」にヒヤリングの日程と時間を記入したところ、キッチリその時間に連絡をいただきました。

 

STEP2 ヒヤリング

登録が完了すると、担当者から電話がかかってきます。

 

聞かれる内容は、下記になります。

・転職希望時期は?

・希望する職種や業界は?

・希望年収は?

・介護経験

・住所や勤務先

・扶養家族の有無

などなど、結構細かく聞かれます。

答えたくないことは、あえて答える必要はないと思います。

 

STEP3 求人紹介

ヒヤリングが終わると、希望にマッチした仕事を数件~数十件紹介してくれます。

求人情報は、メールやLINEで受け取れます。

使いやすい方を選択しましょう。

 

職場の雰囲気や仕事内容は、キャリアアドバイザーが把握しているので聞いてみましょう。

 

STEP4 応募

応募する施設が決まったら、履歴書や職務経歴書を作成します。

書類作成に自信がない方は、キャリアアドバイザに相談してみましょう。

 

適切なアドバイスがもらえ、最高の職務経歴書を作ることができます。

そして、自信をもって面接にすすむことができます。

 

先行書類がそろったら、キャリアアドバイザーが法人に応募します。

自分では気づいていない魅力もキャリアアドバイザーが施設へ伝えてくれます。

 

STEP5 面接・見学

いよいよ面接です。

キャリアアドバイザーから、事前に聞かれるであろう質問も教えてもらうことができるので、万全の準備を整えて、面接に挑めます。

 

中には、「話すのが苦手」「緊張してうまく話す自信がない」といった方もおられるのではないでしょうか?

そんな時は、ケアジョブのキャリアアドバイザーに面接同行してもらうことが可能です。

キャリアアドバイザーに同行してもらうことで、リラックスして面接にのぞめるだけでなく、あなたのセールスポイントもアピールしてくれます。

その結果、内定率も格段に上がります。

 

なので、確実に内定が欲しい施設には、面接同行をお願いしてみるのもいいと思います。

 

STEP6 入社・内定

内定後は、入社日の調整や給料の交渉などもキャリアアドバイザーが行ってくれます。

 

さらに、今務めている施設の退職交渉や引き継ぎのポイントなどもアドバイスしてくれます。

入職後も困ったことがあったら、キャリアアドバイザーに相談可能です。

長期的な手厚いサポートが受けられます。

 

転職エージェントは併用して利用しよう!併用すべきエージェントも紹介。

上記で説明したとおりケアジョブは、求人数も豊富で、好条件の求人を多くもっており、利用価値の高いエージェントです。

しかし、派遣の求人がなかったり、地域によって弱いエリアがあったり、不向きな面もあります。

 

そこで、そういったニーズにも答えてくれるエージェントをいくつか紹介します。

 

どのエージェントも登録は1分で完了します。

それでは、1社ずつ解説していきます。

 

マイナビ介護:アドバイザーの質がいい

マイナビ介護職マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富で、丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

なのでマイナビ介護を利用すれば、働きやすいホワイト企業に転職できる可能性がグッとあがります。

≫マイナビ介護を無料登録する

 

きらケア:正社員、パート、派遣なんでもOK

きらケアの基本情報

公式サイト https://job.kiracare.jp/
求人数 64085
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職、生活相談員
サービス提供責任者、管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

きらケアは、公開求人だけで60000件以上の求人があり、非公開求人を合わせると100000万件以上の求人をもっています。

だから、きらケアに登録すれば豊富な選択肢の中から、希望にマッチした求人を選ぶことができます。

 

さらにきらケアは、給与などの労働条件だけでなく、職場の雰囲気とも合うことを重視した転職サポートをしてくれます。

求人の紹介の段階で、職場の雰囲気なども詳しく教えてくれるので、人間関係や雰囲気を重視したい方には、おすすめのエージェントです。

また、きらケアにはきらケア派遣があり、派遣・紹介予定派遣として働きたい人のニーズにも答えてくれます

≫きらケアを無料登録する

 

介護ワーカー:地方でも豊富が豊富

介護ワーカーの基本情報

公式サイト https://kaigoworker.jp/
求人数 74581
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、パート、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
運営会社 株式会社トライトキャリア

介護ワーカーは、長年介護業界で人材紹介ビジネスをやってきた経験があるので、業界の信頼も厚く求人数が豊富です。

求人サイトには載っていない高給与、好待遇の非公開求人も多くもっています。

 

僕は、実際に介護ワーカーを利用しました。

その感想は、求人が豊富で、年収の高い求人を多くもっている印象を受けました。

具体的には、400万以上の求人を数件紹介してくれましたよ。

 

また、介護ワーカーは地方でも豊富な求人があります。

実は、大手の転職エージェントであっても、地方の求人は少なかったり、そもそも持ってすらいなかったりします。

その点、介護ワーカーは地方でも多くの求人を持っているので、Uターン転職をする方にもおすすめできるエージェントです。

≫介護ワーカーを無料登録する

 

ケアジョブの退会の仕方と退会する際の注意点

ケアジョブの退会の仕方が分かりずらい」と言った方もチラホラいるようです。

そこで、ケアジョブの退会方法について、解説します。

 

ケアジョブの退会の仕方は、キャリアアドバイザーに電話するかメール・LINEで伝えることで退会できます。

問い合わせ先:0120-206-014

電話で言いずらい場合は、メールで伝えましょう。

 

参考までに退会のテンプレートをこちらです。

退会依頼のテンプレート➀

○○様いつもお世話になっております。

この度、他社の転職エージェント経由で内定をもらい、転職先が決まりました。

そのため、転職活動を終了したいと思いますので、退会をさせていただければと思います。

貴社通じて転職できなかったことを、大変心苦しく思っています。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

(自分の名前)

 

退会依頼のテンプレート②

○○様いつもお世話になっております。

この度、大変申し訳ないのですが、私の諸事情により、転職活動を中断することになりました。

そのため、1度退会させていただければと思います。

○○様には大変手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

なお、直近で転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際にはもう求人を紹介していただけましたら幸いに存じます。

何卒よろしくお願いします。

(自分の名前)

※ケアジョブの公式サイトからでは、退会できません。

 

退会する際の注意点

退会の仕方は、上記で解説しましたが、退会する際にも、いくつか気を付けるべき点があります。

退会したからと言って、2度とケアジョブを使わないわけではなく、今後のキャリアの中で、またお世話になることもありえます。

 

なので、退会する際に注意すべき点を理解しておいてください。

・円満に退会する

・もう一度利用する時は、再度登録が必要

 

円満に退会する

退会する際は、ひとりの社会人として最後まできちんと対応しましょう。

去り際の印象がよければ、再度ケアジョブを利用する時も、十分なサポートを受けられます。

 

逆に去り際の印象を悪くしてしまうと、再度利用した時に、求人を紹介してもらえないなどの弊害が出る場合があります。

 

もう一度利用する時は、再度登録が必要

一度退会してしまうと、会員情報はすべて抹消されるので、再度利用する際は、一から登録が必要です。

個人情報を取り扱う企業として当然ですが、その分2度手間と感じる場合もあります。

こうした再登録が面倒であれば、退会はせずに情報提供のみをストップすることも可能なので、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

 

ケアジョブに関するよくある質問をまとめました

つづいて、ケアジョブによくある質問集をまとめました。

 

Q:介護派遣の求人はありますか?

ケアジョブの求人は、正社員とパートのみです。

介護派遣の求人は扱っていません。

 

Q:非公開求人とは何ですか?

「人気求人で応募が殺到する可能性」があったり、「専門的なスキルが求められる求人」などの理由で求人情報の露出を制限しているものです。

 

Q:紹介された求人に興味がない場合は断ることもできますか?

断ることが可能です。

遠慮なく、キャリアアドバイザーに伝えてください。

 

Q:個人情報が漏れることはないですか?

ケアジョブは、プライバシーマークを取得しているので、個人情報を保護するシステムを整えています。

なので、安心してください。

 

ケアジョブはしつこいって本当?

ケアジョブの口コミには、「電話がしつこい」「何度もかけてくる」といった口コミが見られます。

こういった口コミを見ると、利用を躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか?

 

実際に、ケアジョブを利用したことのある僕の結論を言わせてもらうと、「決してしつこくはない」です。

僕の経験では、約束したヒヤリングの日程に電話をいただいただけで、それ以外に電話は一切ありません。

 

なので、ケアジョブは電話がしつこくないです。

 

では、なぜ「電話がしつこい」といった口コミがあるのか?

僕の見解では、こういった口コミを書いている方の多くは、ケアジョブからの連絡を無視している方がほとんどだと思っています。

無視しているから何度も連絡が来る」そういうことだと思います。

 

なので、キャリアアドバイザーとコミュニケーションをとっていれば、しつこく電話をされることもなくなるはずです。

 

ケアジョブは信頼できるエージェントなのか?

きらケアやマイナビ介護といった大手ならまだしも「あまり知らない転職サービスを使うのは不安!」と言った方もおられるのではないでしょうか?

その気持ちはよくわかります。

やはり大手の方が、安心感がありますよね。

 

結論から言うと、ケアジョブは信頼できるエージェントなので、安心して使ってください。

その根拠は、2点あります。

・厚生労働省許可を受けている

・介護士の利用したいエージェントNo1

 

一つ目は、厚生労働省許可を受けている点です。

厚生労働大臣の許可は、資産を始めとした様々な審査をクリアしなければ、許可されません。

ケアジョブは、そういった審査をクリアしたいわば厚生労働省からお墨付きをもらったエージェントです。

なので、安心して利用できます。

 

二つ目は、介護士の利用したいエージェントNo1になっている点です。

ゼネラルリサーチ社が、2020年に20代~50代の男女1124名にアンケートをした結果、利用したいエージェントNo1になっています。

つまり、1000名以上の介護士が、ケアジョブを利用して満足できるサービスを受けたということです。

 

このようにケアジョブは、国からも、そして多くの介護士からも支持されているエージェントなので、安心して利用できます。

 

まとめ:ケアジョブはキャリアアップしたい方におすすめ!

今回は、ケアジョブの口コミからメリット・デメリットまで解説しました。

 

本記事のおさらい

ケアジョブの3つのメリットはこちらです。

ケアジョブのメリット

・求人数が業界トップクラス

・高収入の求人が多い

・面接同行してくれる

 

メリットから分かったケアジョブがおすすめな方はこちらです。

ケアジョブがおすすめな方

・給料アップしたい

・正社員としてバリバリ働きたい

・他のエージェントでは、求人がなかった

何度も言ってますが、ケアジョブは求人が業界トップクラスで、好待遇・好条件の非公開求人を多くもっています。

なので、「キャリアアップしたい」「給料アップしたい」方には、おススメできるエージェントです。

 

口コミにあるように、ケアジョブを利用して給料アップに成功した方は、多くいます。

きっとあなたもケアジョブを利用すれば、希望にマッチした施設へ入職できるでしょう。

≫ケアジョブを無料登録する

 

今回は以上になります。

-エージェントから探す

© 2021 介護の転職エージェント完全ガイド