介護転職の悩み

人間関係で悩まない!介護転職で働きやすい職場へ入社する方法

介護職

悩む人
介護業界で転職を考えています。人間関係が良い職場に転職するにはどうしたらいいですか?もしくは人間関係の薄い職種に転職できればと思っています。

そんな悩みにお答えします。

 

職場の人間関係で悩んでる介護職は非常に多いです。

そして、介護職の退職理由の1位は、人間関係が原因です。

 

僕は介護職になって12年になりますが、職場の人間関係で悩んだ経験があります。

人間関係が悪くなると職場にいくのも憂鬱になりますよね。

 

この記事では、職場の人間関係を良好にする秘訣だけでなく、働きやすい職場へ入社する方法も解説します。

記事を読めば、人間関係の問題を改善する方法がわかり、ストレスを軽減できるはずです。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、10年以上の介護経験がある現役の介護士です。

介護福祉士と福祉用具専門相談員の資格を持っています。

Twitterもやってます。(@shinbloger

人間関係の良し悪しは入社してみないと分からない

いきなり言わせてもらいますが、人間関係の良し悪しは入社して見ないと分かりません。

というのも、あなたにとっては人間関係が悪い職場でも他の人にとっては良いかもしれません。

つまり、人間関係の良し悪しは人によって変わるんです。

 

また、1人とんでもない人がいたり、入ったりするだけで人間関係はぐちゃぐちゃになります。

なので、介護転職はガチャです。

 

職場の人間関係を良好にする8つの秘訣

先ほど、人間関係は入社してみないとわからないと言いましたが、自分の接し方次第で人間関係を良好にする方法ならあります。

 

早速、紹介していきます。

人間関係を良好にする8つの秘訣

・自分から挨拶する

・愚痴を言わない

・噂話や派閥に参加しない

・ほどよい距離感を保つ

・謙虚な姿勢

・シフトには協力する

・人の考え方や価値観を受け止める

・イライラした状態で話さない

 

上記のポイントを意識することで、職場の人間関係は良好にすることができるはずです。

 

職場の人間関係の薄い3つの職種

人間関係の良し悪しは、入社してみないとわかりませんが、そもそも人間関係の薄い職種へ転職する選択肢もあります。

特養や老健、有料といった入所系の施設は、職員だけでなく利用者や家族など、さまざまな人達と接する機会があるので、人間関係でトラブルになる確率は高くなります。

 

一方、在宅系には、人間関係が薄くてトラブりにくい職種もあります。

・訪問ヘルパー

・福祉用具専門相談員

・ケアマネージャー

 

これらの職種は、在宅系になります。

利用者さんやその家族、他業種とは接する機会がありますが、内部のチームでケアする仕事ではないので、職員同士の人間関係の悩みからは解放されます。

人間関係が苦手なら、こういった職種に転職するのもありです。

 

介護派遣として働く選択肢もある

常勤にこだわらなければ、介護派遣として働く選択肢もあります。

介護派遣は短期契約なので、職場を変えることは容易です。

 

もし人間関係でトラブったら、派遣会社に相談して職場を変えてもらうこともできます。

また、派遣会社が間に入ってくれて守ってくれたりもします。

 

なので、人間関係の悩みを解消するには、介護派遣として働く選択肢もありです。

ちなみに、介護派遣のメリット・デメリットやおすすめの介護派遣会社を知りたい方はこちらをご覧ください。

 

働きやすい職場を見つけるなら転職エージェントを利用しよう

繰り返しになりますが、人間関係の良し悪しは入社してみないと分かりません。

しかし、離職率が低かったり、サービス残業がなかったり、有給がとりやすいなどの働きやすい職場を見つける方法はあります。

それは転職エージェントを利用することです。

 

転職エージェントは、求人紹介から面接対策、入社後のアフターフォローまでサポートしてくれる会社です。

転職エージェンは、介護施設と連携をとり、内部情報も収集しているので働きやすい施設の情報も多くもっています。

転職エージェントに相談することで働きやすい職場に入社できる可能性があります。

 

おすすめの転職エージェントをいくつか紹介します。

 

どのエージェントも登録は1分で完了します。

それでは、1社ずつ解説していきます。

 

マイナビ介護:アドバイザーの質がいい

マイナビ介護の基本情報

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/
求人数 51083
非公開求人 全体の4割
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護は、「一人ひとりに寄り添える転職を」を理念に掲げており、マイナビ介護を運営するマイナビは、人材関連ビジネスを40年以上やっている経験豊富な転職エージェントです。

そのため、キャリアアドバイザーの知識も豊富で、丁寧に対応してくれると評判のエージェントです。

 

また、離職率の高いブラック企業は、ふるいにかけているので、安心して利用できます。

なのでマイナビ介護を利用すれば、働きやすいホワイト企業に転職できる可能性がグッとあがります。

≫マイナビ介護を無料登録する

 

ちなみに、マイナビ介護の口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事はこちらになります。

 

きらケア:正社員、パート、派遣なんでもOK

きらケアの基本情報

公式サイト https://job.kiracare.jp/
求人数 64085
非公開求人 あり
対象地域 全国
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、契約社員、パート
掲載職種 ヘルパー・介護職、生活相談員
サービス提供責任者、管理職・管理職候補
ケアマネージャー
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

きらケアは、公開求人だけで60000件以上の求人があり、非公開求人を合わせると100000万件以上の求人をもっています。

だから、きらケアに登録すれば豊富な選択肢の中から、希望にマッチした求人を選ぶことができます。

 

さらにきらケアは、給与などの労働条件だけでなく、職場の雰囲気とも合うことを重視した転職サポートをしてくれます。

求人の紹介の段階で、職場の雰囲気なども詳しく教えてくれるので、人間関係や雰囲気を重視したい方には、おすすめのエージェントです。

また、きらケアにはきらケア派遣があり、派遣・紹介予定派遣として働きたい人のニーズにも答えてくれます

さらに、無料の資格取得制度もあるので、無資格者にもおすすめです。

≫きらケアを無料登録する

 

ちなみに、きらケアの口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事はこちらになります。

 

かいご畑:介護派遣として働くならココ

かいご畑の基本情報

公式サイト https://kaigobatake.jp/
求人数 9792
非公開求人数 あり
対象地域 北海道、
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県
千葉県、東京都、神奈川県
山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府
兵庫県、奈良県、和歌山県
岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県
対応年代 20代 30代 40代 50代
雇用形態 正社員、派遣
掲載職種 介護職・ヘルパー 、ケアマネージャー
生活相談員、サービス提供責任者、管理者
看護師
運営会社 株式会社ニッソーネット

かいご畑は、介護派遣に特化したエージェントで、未経験・無資格者でも働ける求人を多くもっています。

なので、介護士としてのキャリアをかいご畑でスタートするのもありです。

 

実際に、多くの方がかいご畑から介護士としてのキャリアをスタートして、スキルアップをしていってます。

また、かいご畑には、「無料の資格支援制度」や「週払い制度」など、未経験・無資格者に手厚いサポート体制が整っています。

≫かいご畑を無料登録する

 

ちなみに、かいご畑の口コミ紹介や利用の仕方まで解説した記事はこちらになります。

 

まとめ

今回は、職場の人間関係を良好にする秘訣と働きやすい職場に入社する方法を解説しました。

 

 

繰り返しになりますが、人間関係の良し悪しは入社してみないと分かりません。

とはいえ、自分の振る舞い方次第で、人間関係を良好に保つ方法はあります。

人間関係を良好にする8つの秘訣

・自分から挨拶する

・愚痴を言わない

・噂話や派閥に参加しない

・ほどよい距離感を保つ

・謙虚な姿勢

・シフトには協力する

・人の考え方や価値観を受け止める

・イライラした状態で話さない

 

上記のポイントを意識して接することで、職場の人間関係は良好にすることができるはずです。

 

さいごに、人間関係が嫌になったら我慢せずにすぐに辞めていいと思います。

介護職は、嫌になったらすぐに逃げられることが最大のメリットです。

介護職の職場はいくらでもあります。

健康を第一に、無理しすぎずに。

 

今回は以上になります。

-介護転職の悩み

© 2022 介護の転職エージェント完全ガイド